ここから本文です

稲垣吾郎愛用のボールペンは48,600円! 天才中学生の薦める文房具にも興味を示す

Book Bang 8/27(土) 8:00配信

 SMAPの稲垣吾郎さん(42)が司会を務める読書バラエティー「ゴロウ・デラックス」に8月26日、文房具マニアの天才中学生、山本健太郎さんが出演した。山本さんの著書『文房具図鑑 その文具のいい所から悪い所まで最強解説』(いろは出版)が取り上げられ、稲垣さん愛用の文房具も明かされた。

■自由研究が出版された?!

『文房具図鑑』は山本さんが小学6年生のときの夏休みの自由研究が基になった一冊。168個の文房具について手描きのイラストで解説されている。小学生の手描きながら、イラストと文章で文房具の長所も短所も語り尽くされている。その完成度の高さからSNSなどで話題となり、この春に出版されることとなった。これまでに5万3000部を売り上げる図鑑としては異例の大ヒットとなっている。出版後には山本さんの指摘がメーカーにも届き、改良に繋がった製品もあるという。

■今すぐ買いたくなる最強文房具

 番組では『文房具図鑑』のなかから山本さんがお薦めの「今すぐ買いたくなる最強文房具」が紹介された。

 シャープペンシル「デルガード」(ゼブラ)はバネが入っており、力をいれても絶対に芯が折れないのが特徴。稲垣さんは「これすごい好き!」と興味を示した。同書にはゼブラの広報担当者の「機構の秘密まで探って的確な解説。お見それしました」との言葉も寄せられている。

 またボールペン「ノック式エナージェル」(ぺんてる)は左利きの稲垣さんにお薦めだと紹介。左利きの場合、乾きが遅いペンだと汚れが手や袖口についてしまう。しかしこの商品は乾きが早く、汚れを気にせずなめらかに書いてゆくことができる。また色が濃く鮮明で、稲垣さんは「書きやすい。色ムラもあんまり出ない」と賞賛していた。

■稲垣吾郎はドルチェビータ ミディアム オリジナルを愛用

 また稲垣さんが愛用しているボールペンも明かされた。イタリアのデルタ社の「ドルチェビータ ミディアムオリジナル ボールペン」(希望小売価格48,600円)を人からもらい、ずっと使っているという。しかし芯が太かったため細いものに換えにいった、とこだわりを明かした。

 山本さんはその後も工夫の詰め込まれた文房具を次々と紹介。稲垣さんは感心の声をあげながらも、「なんか僕たちさ通販の番組やってる?」と笑っていた。

 番組最後には漫画家になるのが夢だと語る山本さんに対し「漫画家さんになっていつかまた番組に来てほしい」と稲垣さんはエールを送った。

「ゴロウ・デラックス」はTBSにて毎週木曜日深夜0:58から放送中。来週のゲストは映画監督の是枝裕和さん。

BookBang編集部

SHINCHOSHA All Rights Reserved.

最終更新:8/27(土) 8:00

Book Bang

記事提供社からのご案内(外部サイト)