ここから本文です

ブンデス開幕! バイエルン、レバンドフスキがいきなりハット。開幕戦は6発圧勝

フットボールチャンネル 8/27(土) 8:10配信

【バイエルン 6-0 ブレーメン ブンデスリーガ第1節】

 現地時間26日にブンデスリーガ第1節が行われ、バイエルン・ミュンヘンはブレーメンと対戦。ポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキが開幕戦からハットトリックを達成する活躍を見せ、バイエルンは6-0の大勝をおさめた。

【写真】美の競演…欧州の美女サポーターたち

 試合開始して9分にシャビ・アロンソが技ありのゴールを見せると、13分には縦パスに抜け出したレバンドフスキが相手GKの位置を確認して冷静に追加点を決める。46分には右サイドからのクロスをレバンドフスキが頭で合わせ、66分にはフィリップ・ラームが4点目を決めた。

 さらに73分、パスの連携から相手の守備を崩しフランク・リベリがゴールを決める。そして77分、PKをレバンドフスキがしっかりと決めてハットトリックを達成した。バイエルンは6発圧勝でブレーメンを下し、開幕戦白星スタートとなっている。

【得点者】
9分 1-0 シャビ・アロンソ(バイエルン)
13分 2-0 レバンドフスキ(バイエルン)
46分 3-0 レバンドフスキ(バイエルン)
66分 4-0 フィリップ・ラーム(バイエルン)
73分 5-0 フランク・リベリ(バイエルン)
77分 6-0 レバンドフスキ(バイエルン)

フットボールチャンネル

最終更新:8/27(土) 8:13

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)