ここから本文です

SCREEN mode、新シングル発売決定 生傷絶えないアクション満載のMVも公開

リアルサウンド 8/27(土) 23:48配信

 SCREEN modeが、10月26日にシングル『Reason Living』をリリースすることを発表した。

 表題曲の「Reason Living」は、10月から放送のTVアニメ『文豪ストレイドッグス』(TOKYO MXほか)第2クールのOP主題歌に決定。“存在理由“を追求する歌詞・ストリングスとスピーディーなバンドサウンドが作品とのリンクを感じる楽曲に仕上がっている。

 TVアニメ『文豪ストレイドッグス』は、太宰治・中原中也などの著書や記念館とコラボした“文豪コラボ“や作品の舞台である横浜市とのコラボなどでも話題となった作品。その続編となる第2クールは、新たな“文豪“の登場や展開でも注目を集めている。

さらに、「Reason Living」のMVも公開された。

 前回「ROUGH DIAMONDS」(TVアニメ『食戟のソーマ 弐ノ皿』OP主題歌)のMVではストリートファイトでボクサー役を演じたVo.勇-YOU-が今回立つ舞台は廃墟。閉じ込められ、謎の組織から拷問を受ける男が一人、もがき苦しみ孤独と闘いながら光を求めていく様を描いている。アクションはさらに過激さを増しており、撮影中には実際に生傷やアザが絶えなかったという。

リアルサウンド編集部

最終更新:8/27(土) 23:48

リアルサウンド