ここから本文です

“悪童”バロテッリ、伊代表MFが激励「変わるための時間はまだたくさんある」

フットボールチャンネル 8/27(土) 10:40配信

 新天地がなかなか見つからずに苦労している元イタリア代表FWマリオ・バロテッリに対して、過去に同国代表チームで共にプレーしたパリ・サンジェルマンに所属するイタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティが励ましの言葉をかけた。26日にイタリアの『イル・ミラニスタ』が報じている。

【写真】美の競演…欧州の美女サポーターたち

 リバプールのユルゲン・クロップ監督から戦力外通告を受けたバロテッリは、現在新天地を模索中だ。様々な新天地候補が挙がった中で同じリーグアンのニースへの移籍話が最近出たことから、ヴェッラッティは記者会見の場で同選手についての質問を受けた。

 そこでヴェッラッティは、新天地がなかなか見つからずに辛い時期を送っているバロテッリに対して、「マリオは僕がこれまでプレーしたFWの中で最も強力なFWの1人だよ」と同国代表チームでプレーした元チームメートにエールを送っている。

 ヴェッラッティは、「彼には強いフィジカルがあるし、稀にしかゴール前でミスをしないんだ」とバロテッリの才能に太鼓判を押すと、「これまでの彼の問題は頭だった」と問題を指摘。そして、「これが彼の状況を変えるための良い機会となればいいね」とバロテッリが改善するよう祈っている。

「彼はとても優秀な青年だよ。サッカーでは個人プレーではなく、集団プレーについて考えなければいけないんだ。彼はまだ若いし、変わるための時間はまだたくさんある」

 これまで在籍したどのクラブでも継続性を証明できず、イタリア代表への復帰がますます遠ざかっているいるバロテッリ。しかしヴェッラッティは、いつか再びバロテッリと代表チームでプレーすることを望んでいるようだ。

フットボールチャンネル

最終更新:8/27(土) 10:40

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)