ここから本文です

W杯予選に挑むドイツ代表発表。主将シュバインシュタイガーは代表ラストマッチへ

フットボールチャンネル 8/27(土) 16:40配信

 26日、ドイツ代表はフィンランドとの親善試合、ノルウェーとのロシアW杯予選を戦うメンバーを発表した。

 これまでキャプテンとしてチームを牽引してきたマンチェスター・ユナイテッドに所属するバスティアン・シュバインシュタイガーにとっては、フィンランド戦が代表でのラストマッチとなる。

 また、先日行われた銀メダルを獲得したリオデジャネイロ五輪組からもマックス・マイヤーらが選出された。

 招集メンバーは以下の通り。

 ▼GK

 マヌエル・ノイアー(バイエルン・ミュウヘン)
 ベルント・レノ(レヴァークーゼン)
 テア=シュテーゲン(バルセロナ:スペイン)

 ▼DF
 シュコドラン・ムスタフィ(バレンシア:スペイン)
 ヨナス・ヘクター(ケルン)
 ベネディクト・ヘヴェデス(シャルケ)
 マット・フンメルス(バイエルン・ミュウヘン)
 エムレ・ジャン(リヴァプール:イングランド)
 ヨナタン・ター(レヴァークーゼン)
 ニクラス・ズーレ(ホッフェンハイム)
 ジョシュア・キミッヒ(バイエルン)

 ▼MF
 サミ・ケディラ(ユベントス:イタリア)
 バスティアン・シュヴァインシュタイガー(マンチェスター・ユナイテッド:イングランド)
 トニ・クロース(レアル・マドリー:スペイン)
 アンドレ・シュールレ(ドルトムント)
 メスト・エジル(アーセナル:イングランド)
 ユリアン・ドラクスラー(ヴォルフスブルク)
 トーマス・ミュラー(バイエルン・ミュウヘン)
 ユリアン・ヴァイグル(ドルトムント)
 マックス・マイヤー(シャルケ)

 ▼FW
 マリオ・ゲッツェ(ドルトムント)
 カリム・ベララビ(レヴァークーゼン)
 ケヴィン・フォランド(レヴァークーゼン)
 ユリアン・ブラント(レヴァークーゼン)

フットボールチャンネル

最終更新:8/27(土) 16:46

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。