ここから本文です

素っ裸にタオル一枚のいい男たち! 伝説的CMが生まれた意外な理由とは

CREA WEB 8/27(土) 12:01配信

Vol.010 It's A Man's Man's Man's World|ジェームズ・ブラウン
とにかくいい男がいっぱいだと幸せ!

 こんにちは。赤い霊柩車ことCREA WEB編集長のヤングです。

 現在発売中のCREA9月号の特集は「いい男がいっぱいだと幸せ」。

 表紙を飾る坂口健太郎をはじめ、テミン、松坂桃李、神木隆之介、千葉雄大といった旬のいい男が多数登場している。

 そんな中、俺の目を引き付けたのが「いい男×仲良し」なる企画だ。妻夫木聡と綾野剛、松田翔太と浜野謙太、竹内涼真と葉山奨之という3組がその親密さの一端をのぞかせる。また、目次を見ると、役者&芸人篇とジャニーズ篇に分かれた「仲良し相関図」というページも設けられているではないか。

 素晴らしい。充実の内容だ。CREA読者におかれましてはさぞかし満足されたことだろう。ご同慶の至りである。

 ……が、40代半ばを迎えた筆者にとっては、ここに登場するメンツはあっさりとさわやかすぎる。コクが、いや、アクが足りない。ということで、もっと濃厚にダシの効いた関係を保っている芸能界の仲良したちを、僕が紹介してみるよ! 

『仁義なき男たち』の俳優陣が再集結した豪華CM

 梅宮辰夫、松方弘樹、千葉真一、北大路欣也、そして山城新伍。

 あの『仁義なき戦い』シリーズを彩った、押しも押されもせぬメインキャストである。豪華だ。そんな6人の仲良しが、1990年、とあるCMで一堂に会した。

 それが、原ヘルス工業なる会社が販売していた家庭用超音波発生器「バブルスター」のコマーシャルである。

 この錚々たる俳優陣が、バスタオルを腰に巻いただけの半裸で、ひとりずつバブルスターの素晴らしさを力説する。フジテレビの「FNNスーパータイム」の番組中によく目にした記憶がある。

 だが、夢のような効果があると謳っていたこの装置は、ただ単に何の変哲もない泡が発生するだけ――農業用ポンプを流用したという――で、健康増進にはまったくもって役立たないことが発覚。薬事法違反で業務停止処分を受けてしまった……。

 松方弘樹自身が綴ったブログによると、彼らがこのCMに出ることになった経緯が面白い。

 上記の5人に渡瀬恒彦を加えた6人が、「トムソーヤ企画」なるプロジェクトをスタート。映画製作を進めるも、ホテルを利用した打ち合わせの段階で700万円を費消。これだけの大物揃いだけに、それぞれのお付きのスタッフに当てがった控室の部屋代やルームサービス代などが積み重なり、こんな額面になってしまったのだという。

1/2ページ

最終更新:11/30(水) 22:06

CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2017年1月号
12月7日発売

定価780円(税込)

食べてのんびり、また食べる
ゆるむ、台湾。

Jun.K(From 2PM)「これからも僕らは」
台湾二大人気占い師が占う「2017年わたしの運命」

ほか