ここから本文です

銀座で宇宙に包まれる!?非日常体験型イベント開催

東京ウォーカー 8/28(日) 23:16配信

銀座・数寄屋橋交差点前にある、METoA Ginza(東京都中央区)で9月下旬まで、宇宙をテーマにしたイベント「Space in Ginza ― 銀座の中の宇宙」が開催されている。宇宙のインスタレーションやアート、併設カフェの限定メニューを、動画ファッションマガジン「C CHANNEL」クリッパー(投稿者)の中島恵美さんが体験!

【写真を見る】自分たちが暮らす地球を、大画面と高画質で体験できるまたとない機会だ

東急プラザ銀座の1から3階にあるMEToA Ginzaは、日本の宇宙開発を支える三菱電機がプロデュースするイベントスペース。そのため今回のイベントで展示されているのは、映像やインスタレーション作家による作品群をはじめ、小惑星探査機「はやぶさ」を手がけたJAXA(宇宙航空研究開発機構)やNASAが撮影した国際宇宙ステーション(ISS)の様子、宇宙から眺める地球の姿の映像など多岐にわたる。

カフェが併設される会場1階で中島さんを出迎えたのは、本物の宇宙服を使ったオブジェ「BLUE ORBITS」。光を駆使したアートを手掛ける松尾高弘氏による作品で、星々の輝きを思わせる無数のレーザー光線が宇宙服を取り囲み、その模様が刻々と変化していくのが特徴だ。

■ 772インチの高精細ディスプレイで宇宙を感じる

中島さんが最初に体験したのは、2階のMEToA VISIONで上映される映像作品の「PIECE OF UNIVERSE」。

同作品は幅広い分野の映像作品を手掛けるデザインスタジオ・カイブツが、国際宇宙ステーション等で撮影された貴重な映像をもとに制作したもので、横幅19.4m×高さ2.7mの三菱電機製の高精細液晶ディスプレイに映し出される。テレビの大きさに換算すると、なんと772インチに相当するのだとか!

「想像もできないほどの宇宙の大きさと、神秘的な美しさに圧倒されます。“自分という存在も宇宙の一部なのだなぁ”と実感させられました」と中島さん。

■ インスタレーションで宇宙を身近に

3階のコミュニティスペースでは、多数のインスタレーションを体験できる。そのひとつ「今、ここにいるよ。/ I am here」は、「準天頂衛星」の高性能にインスパイアされた作品。

準天頂衛星とは、約4万kmの高さから地球を観測する人工衛星のことで、観測データはスマホのGPSや天気予報にも活用されている。フランス生まれの建築デザイナー、エマニュエル・ムホー氏が、準天頂衛星の観測能力の高さを美に置き換えたもので、銀座の街を行き交う人々の中に迷い込んだ“何か”を、参加者が衛星となって探すというコンセプトとなっている。

「ちょっと時間がかかりましたが、1つだけ見つけました! 3つあるそうなので是非再挑戦したいですね」と中島さん。

その他にも、手の動きにあわせて宇宙旅行が楽しめるインタラクティブ作品や、ISSの乗組員が実際に食べる宇宙食などの展示に加え、宇宙をテーマにしたグッズの販売も充実している。

■ 限定カフェメニューも必食!

映像やインスタレーションを存分に体験し専用エレベーターに乗り込むと、なにやら水中にいるような美しい音が聞こえてくる。その秘密は、天井や壁に埋め込まれた11個の高性能スピーカーが奏でる環境音。音響クリエイターのYosi Horikawa氏が手がけた立体音響アートで、上昇時と下降時では音色が変わるというこだわりようだ。

エレベーターを1階で降り、カフェ・レストラン「Me's CAFE & KITCHEN(ミーズ カフェ アンド キッチン)」で、イベントと連動した期間限定のメニューを体験することに。

そこで中島さんは、1日20食限定の宇宙をイメージしたスイーツとカフェモカのセット「サターンガトーショコラ&スペースモカセット」(1300円)をオーダー。

メインのスイーツは、輪を持つ惑星の土星をイメージしたもので、ベースのガトーショコラに夏らしいマンゴーアイスがトッピングされている。

さっそく試食した中島さんは「爽やかなマンゴーの香りと、ほんのり温かいガトーショコラの濃厚さが絶妙。銀河を思わせるキレイなソースには、ピンクペッパーなどのスパイスやハーブが効いていて飽きさせません」とご満悦。

続いては、地球をイメージしたカラフルなラテアートが目を引くカフェモカに挑戦。ひと口飲んだ中島さんは「水と緑の星・地球の姿そのもの。クリーミィで優しい甘さがいいですね!」と大満足の様子だった。

銀座という都市のまっただ中で、宇宙の壮大さや自分の住む地球の美しさを再発見してはいかがだろうか。【東京ウォーカー/取材・文=杉山元洋】

最終更新:9/12(月) 18:55

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。