ここから本文です

小嶋陽菜、水着姿披露に「オムツみたい」「露出足りない」の声 “ブス会”には「嫌味?」

おたぽる 8/28(日) 9:00配信

 来月3日に放送予定の『有吉の夏休み2016密着 100時間in ハワイ』(フジテレビ系)のビジュアルが公開され、AKB48の小嶋陽菜が黒の水着姿を披露しているのだが、「パンツがでかすぎてオムツみたい」「露出が足りない」などと、不満を漏らすファンが少なくないようだ。

小嶋陽菜、美脚披露で「卒業しないで!」の声 卒業ビジネス開始の予感も?

 2013年に放送されて以来、毎年恒例となっている同番組だが、小嶋は今回が初参加。ハワイロケということで、大胆なビキニ姿での登場を期待するファンは多かった。しかし、実際に小嶋が着ている水着はどうかといえば、胸元が網目状になっていて、胸の谷間が見えづらく、パンツも大きめできわどいラインが見えないということで、不服を唱える声が飛び交ってしまっているようだ。

「小嶋といえば、昨年3月に発売した写真集『どうする?』(宝島社)が累計で11万部を超える売り上げを記録し、AKB48の歴代写真集売り上げ新記録を樹立するなど、28歳となった今でも、その見事なプロポーションを武器に、グループのビジュアル担当メンバーとして君臨しているだけに、『ビジュアル担当メンバーなら、ビキニで登場すべき』『昔のこじはるだったら、迷うことなくビキニを選択してただろうな』などと指摘する声が寄せられているようです。また、写真集に関しては、以前から“フォトショ修正疑惑”がささやかれているため、『修正の利かないテレビだから、露出を抑えた?』と揶揄する声も広まっているようです」(芸能関係者)

 美容雑誌「MAQUIA」(集英社)の専属モデルを務めているだけに、ルックスには自信があるはずの小嶋だが、AKB48の初期メンバーであり、08年からはノースリーブスというユニットを組んで活動している、高橋みなみ、峯岸みなみと食事をする際には、“ブス会”と称していることに、ネット上では「嫌味?」「こじはるだけは、自分のことブスとは思ってないだろうな」などと指摘する声が飛び交っている。

「今月16日に、高橋が自身のブログに『ブス会とはノースリーブスの3人が揃い ご飯を食べることである』と、3人で食事をした際の様子をアップしたのですが、ネット上では『ブス会といいつつ、顔にガッツリ光あててるよな』『顔つくってんじゃん。本物のブスに失礼』などと、アンチから批判の声が殺到。また、先月発売され、初週売り上げも大惨敗を喫した、活動10週年記念フォト&エッセイ『私は私』(竹書房)で、コンプレックスについて吐露していた峯岸や、ルックスではなく喋りで勝負している高橋がブスを自称するのであればネタにもなり、同性ウケもいいのでしょうが、ビジュアル担当の小嶋がブスと自称しても、『嫌味にしか思えない』『本当は思ってないくせに』などと、否定的に捉えられてしまうようです」(同)

 卒業を発表している小嶋だが、その時期はまだ未定ということで、ネット上では「卒業までにあと10冊は写真集出しそうだな」「卒業する頃には、出涸らし状態になってそう」などと揶揄する声も少なくないようだ。

最終更新:8/28(日) 9:00

おたぽる