ここから本文です

アニメ『ばくおん!!』はやっぱり神がかってた! 天野恩紗役の内山夕実は“スズキ過剰反応体質”に!?

おたぽる 8/28(日) 21:00配信

 女子高生×バイクという、ありそうで意外と少なかった組み合わせや、バイクメーカー各社が協力を惜しまず実際の車種の名前が作中でも使われたり、国内最大級のロードレース「鈴鹿8耐」ともタイアップしてみたりと、放送終了後にもいまだに何かと話題が多いアニメ『ばくおん!!』。

 作品では5話での水着でバイクを洗車するシーンなど、その手があったか! と、言いたくなるようなあざとく可愛い水着回や、「この世のライダーは自らの魂の下に自由。ただしスズキ乗りは例外」「DUCATIのバイクはいつもどこか壊れているからエコ」など、数々のバイク名言&迷言なども飛び交ったことも印象深いところ。

 そんなアニメ『ばくおん!!』ステージが、21日に『バイクの日スマイル・オン 2016』イベント内で開かれ天野恩紗役の内山夕実、西村純二監督、中野千雨の父・欽矢の“元ネタの人”である元モーターサイクル・ロードレースライダーの中野真矢氏が登場したという。同イベントを観覧したという30代男性がその様子をこうレポートする。

「西村監督が、スタッフ起用について話をしていたんです。まず監督は誰がいいかという話になったときにバイクに乗る人がいいのではということで西村監督に白羽の矢が立ったそうなのですが、ほかのスタッフたちについて『偶然集めたわけではないのに、キャラクターデザインの方は4台、美術監督はカタナを持っていたり、作画監督も含め、みんなバイク乗りでした』と、バイクの神でもいるんじゃないかと思いたくなるくらいのミラクルが起こっていたそうですよ。またオープニングテーマ『FEEL×ALIVE』を歌った佐咲紗花さんは作品の依頼を受けた際にバイクの免許を習得したそうですが、西村監督によるといまは大型免許にチャレンジしているらしく、バイクにハマっている感じが伝わってきました」

 どうやらバイク愛の深いスタッフが実は集結していたようだが、キャストの方はと言うと……。

「内山さんは、劇中でスズキをディスり、何かと鈴乃木凜(声・東山奈央)と言い合いを繰り広げていた恩紗を演じただけあってスズキのバイクを見るたびに反応してしまうそうですよ。トークショーでは、地元を歩いていて、弁当屋の前にバイクが一台あってそれがスズキのものだったそうなんですけど、『「うわっ!スズキだ!」と思って』となったらしくて、店の中から出てきた人がフルフェイスマスクをかぶっていたので『どんな顔だろうって。そういう楽しみ方ができるようになりました』と、影響されまくっているようでした」(前出の30代男性)

 さらに、内山のみならず主人公・佐倉羽音を演じた上田麗奈も作品に影響を受けた1人なのだとか。

「内山さんによると、上田さんが新たな特技『口バイク』を覚えたそうなんです。『打ち上げでもすごく発揮されていて、感動しました。新たな特技だと思います。そんなお話があったらぜひ』と笑ってて、人に見せられるくらいの仕上がりのようです」(前出の30代男性)

 また、この日は中野千雨役の木戸衣吹は体調不良のため急きょ欠席していたそうで、「もし出席していたら“父親”の元ネタになった中野氏にどんなあいさつをしたのか楽しみにしていただけに、そこだけはちょっと残念でした」(前出の30代男性)。

 なお、会場には『ばくおん!!』に影響を受けてバイクの免許を取ったという人もごく少数ではあるがいたそうで、バイクの普及にも少なからず役に立ったよう。今後も何かしらの展開を期待したくなるような作品だったことを伺わせるイベントになったようだ。

最終更新:8/28(日) 21:00

おたぽる