ここから本文です

モウリーニョ、18歳のワンダーボーイを絶賛。「彼は素晴らしかった」

フットボールチャンネル 8/28(日) 13:40配信

 プレミアリーグ第3節でハル・シティと対戦したマンチェスター・ユナイテッドは後半アディッショナルタイムに18歳のマーカス・ラッシュフォードのゴールで開幕から3連勝を飾った。ジョゼ・モウリーニョ監督はラッシュフォードを絶賛している。27日、英紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』が伝えている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 モウリーニョ監督は「ラッシュフォードは素晴らしかった。私は昨年から彼を知っているし、彼とともに毎日働き、同じことを考えているよ」とラッシュフォードを絶賛。

 「今日、彼は我々のサッカーに違いをもたらしてくれた。彼にはルーニー、イブラヒモビッチと違ったものを持っている。私はとても幸せだよ」と多くの人材がいること、そして結果を出していることを喜んでいる。

 インターナショナルマッチウィークを明けには、ジョゼップ・グアルディオラ監督が率いるマンチェスター・シティとのマンチェスターダービーを迎える。

 「ラッシュフォードがマンチェスターダービーでスターティングメンバーかベンチかは分からない。次の試合までは2週間ある。分析をしなければならない」とコメント。

 プレミアリーグでのグアルディオラとの“再会“にモウリーニョはどう挑むのか。

フットボールチャンネル

最終更新:8/28(日) 13:40

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。