ここから本文です

もしかして、ちょいワル!?「コアラのマーチ」が、黒い

東京ウォーカー 8/29(月) 6:00配信

コアラのバリエ増や、入っていたらラッキーとされる「眉毛、盲腸、宝船」などのレアコアラで、1984年の発売以来ずっと盛り上がり続けている「コアラのマーチ」。ちなみに発売当初のコアラは12種類だったが、現在は366種類。宇宙人コアラなんて謎生物まで登場している。

【写真を見る】9月13日には「ハーシーボール<クッキー&ミルク>」も新発売。オープン価格。

今までの好評を受け、ことしは「黒いコアラのマーチ」がきょうから登場する。

「黒い」と聞くと何だか「コアラがちょいワル?」「めちゃ苦いのでは・・・」と思うけれど、ビターでもやさしい味わいなのでご安心を。ほろ苦いココア味ビスケットの中にミルク味のホワイトチョコレートが入って、子どもから大人まで楽しめる秋らしい味になっている。

パッケージのコアラは手書き風で、いつもと違う大人カワイイ雰囲気が新鮮。温かいドリンクといっしょに、秋の訪れをしっとり楽しみたい日のおやつにぴったり。コアラのマーチの思い出をアップデートしつつ、ちょっぴり大人バージョンの味わいを楽しんで。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:8/29(月) 6:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。