ここから本文です

速水もこみちが手土産におすすめする絶品「たまごサンド」

NEWS ポストセブン 8/29(月) 16:00配信

 帰省時やお呼ばれの席などで気の利いた手土産を選ぶのは、なかなか難しいもの。ドラマの撮影現場などで日頃から差し入れをする機会の多い芸能人は、どんな品を手みやげにしているのだろうか? 夏ドラマに出演中の速水もこみち(32才)と菜々緒(27才)に、実際に贈って喜ばれた手土産を教えてもらった。

 ドラマ『はじめまして、愛しています。』(毎週木21~21時54分/テレビ朝日系)に出演中の速水もこみちがオススメするのは、天のやの「たまごサンド」。

 創業は約84年前。甘味処だが食事メニューのなかでもとりわけ人気の高いたまごサンドは女将がすべて手作りをしていて、店内でいただくこともできる。関西風のだしの味がしっかり効いた厚焼きたまごは、ジューシ一でふわふわの食感が特徴的。

「もともとたまごサンドが好きなんですけど、これはゆでたまごをつぶして作る定番のたまごサンドと違って厚焼きのたまご焼きを挟んであるんです。普段から自分でも料理をよくするんですけど、こういうたまごサンドもあるんだ! と軽く衝撃を受けました。

 たまごが厚焼きというサプライズ感があるところも、手土産におすすめです。見た目の斬新さだけではなく、だしの風味やたまごの厚みもちょうどよくて味わいも上品。初めて食べた時に、こんなにおいしいたまごサンドがあるんだと思いました。ドラマなどの撮影現場で差し入れると、大人はもちろん、お子さんからも評判がいいんです」(速水)

【天のやの「たまごサンド」1180円 (1人前1箱)】

◆天のや 麻布十番本店
住所:東京都港区麻布十番3-1-9
営業時間:12~23時(平日)12~22時(日祝)
休:第2、第4火(その他不定休)

※女性セブン2016年9月8日号

最終更新:8/29(月) 16:00

NEWS ポストセブン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。