ここから本文です

珠理奈&須田不在もSKEが魅せる!谷が問題発言!?

Smartザテレビジョン 8/29(月) 17:38配信

8月28日、東京・味の素スタジアムにて開催された「a-nation stadium fes. 2016 powered by dTV」に、5年ぶりにSKE48(東李苑、江籠裕奈、大場美奈、大矢真那、北川綾巴、木本花音、熊崎晴香、後藤楽々、斉藤真木子、惣田紗莉渚、高柳明音、竹内彩姫、谷真理佳、日高優月、二村春香、古畑奈和)が参加。

【写真を見る】SKE48・後藤楽々が、同日のヘッドライナー・浜崎あゆみとの意外な縁を告白

松井珠理奈、須田亜香里の総選挙上位メンバーを欠くも、センターを古畑、北川が堂々と務め「前のめり」「アイシテラブル!」を披露した。3曲目には8月17日に発売され、ドラマ「死幣」(毎週水曜夜0:10-0:40ほか、TBSほか)の主題歌にもなっている「金の愛、銀の愛」を歌い上げた。

そして、4曲目からはSKE48のライブの定番曲「オキドキ」「バンザイVenus」というSKEらしさが光るパフォーマンスで観客を魅了し、最後は夏らしく「パレオはエメラルド」で締めくくった。

途中のMCでは 後藤楽々が英語で「皆さんこんにちはSKEの後藤楽々です。今日はこのステージに立つことができてすごくすごくうれしいです。特に、浜崎あゆみさんと一緒のステージに立ててうれしいです。浜崎あゆみさんの『SEASONS』で『今日がとても楽しいと明日もきっと楽しくて』っていう歌詞があるんですけど、私の名前楽々っていうのは浜崎あゆみさんのその曲が名前の由来になっているんです」とアピールし、浜崎との意外な縁を明かした。

また、「アイドルあるある」の話題では、惣田紗莉渚が「私は(パフォーマンスをする時)3列目とかにいることが多いんですけど、前の子の顔と顔の間からカメラを頑張って狙う。ウインクとかを後ろから決める」と苦労を語ると、大場美奈も「人数がいるからこそテレビカメラに抜かれるように命を懸ける技術が付いてくる」と暴露した。

一方、アイドルになってから自撮りをすることが多くなったと言う熊崎晴香だが、「その自撮りを、何枚かに1枚は必ずメンバーの着替えが写り込んでる」と告白。

最後に、谷は「部屋が汚い子がいるんじゃないですかね?」と自虐発言をし、メンバーから「谷しかいない」と総ツッコミを受けるも、「洗濯は2カ月に1回が丁度いい谷真理佳でーす」と開き直っていた。

さらに、SKEに一つだけあるあるを見つけたと続け、「アイシテラブル!」に乗せて「SKEのあるあるは~♪ 顔がブサイク~!」と問題発言をし、斉藤真木子ら全メンバーから「アピールになってない!」と責められていた。

筆者が会場を後にする際に耳にした限りでは、SKE48やアイドルに興味のない一般の観客から「アイドルに興味なかったけどかわいかった」や「谷って子、度胸がある」など、好意的な感想も聞かれ、江籠の「今日は会場の皆さんに最高の愛を届けたいと思います!」という宣言が、利いていたのかもしれない。

最終更新:8/29(月) 18:27

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
12月7日

特別定価:350円