ここから本文です

20代女性「総理大臣はクールジャパンをリードできる宮崎駿監督みたいな人に」

週刊女性PRIME 8/29(月) 21:00配信

 内閣の入れ替わりも激しく、激動が続く日本の政治ですが、この人に総理大臣になってほしいという人はいますか? また、この総理はよかったという人は誰ですか? 街の人に聞きました! 

「ビートたけしさんのようなユーモアと知性と実行力のある人がいい。国際的な知名度もある!」(20代・男性)

「ズバズバ言いたいことを言う坂上忍さんみたいな人がいい。それに1度どん底を味わっている人なら、一般人の視点もあるはず」(30代・女性)

 タレント枠で人気があるのは、物怖じしないタイプ。とはいえ、その毒舌が失言になりそうで怖いけど……。

「いっそのこと、宮崎駿監督のようなアニメや漫画の巨匠はダメかな? クールジャパンをリードして、日本独自の存在感を発信できる人がいいんじゃない!?」(20代・女性)

「ワンマンかもしれないけど、孫正義、楽天の三木谷さん、高須克弥院長のような先見の明があって剛腕を発揮できる人こそ総理に求められる資質では? 独裁などと揶揄されそうだけど、強いリーダーってそういうものですよ」(40代・男性)

「橋下徹・前大阪市長には期待してしまう。自分の口からはっきりと物事を伝え、堂々と敵対勢力と対峙する。いじわるな質問に対しても、得意の舌鋒の鋭さで返り討ちにする。ああいう毅然とした態度こそリーダーには必要!」(50代・女性)

 どんなかたちでも、一国一城の主を経験している人に対しての評価は高いみたい。ところで、肝心の現職議員の中には期待株はいないの? 

「小泉進次郎! 顔もカッコいいし、誠実で話も上手。お父さん以上の総理大臣になるはず!」(50代・女性)

 現職では圧倒的な人気を誇る進次郎人気。男性からの支持も高い。

「早く重要なポストに就任させ経験を積ませてほしい。年功序列や順番待ちのような古い考え方は、有能な人の可能性を狭めるだけ」(50代・男性)

 なんて声もあるほど! 

「歴代最年少総理は、初代・伊藤博文の44歳だと聞きました。若い総理じゃないと日本の未来は切り開けない! 若手の議員さん全員に期待しています」(40代・女性)

「戦争に負けた日本の道筋を作り、進駐軍から独立を果たした吉田茂が最も偉大な総理大臣。今1度、日本を独り立ちさせるような政治家の出現を願います」(60代・女性)

「田中角栄のような非エリートの政治家がいなくなってしまった。庶民の暮らしがわかるのは、庶民出身者だけ。痛みのわかるリーダーを」(60代・男性)

「石橋湛山の加工貿易立国論や小日本主義などは、現代でも通用する考え方。物事を大局的に考えられる人じゃないと、総理大臣は務まらない!」(50代・男性)

 改めて考えると、政治家ってどんどん小粒になっているよなぁ……。

「都知事としての手腕はまだこれからだけど、小池百合子さん。あれだけの落ち着きと決断力がある政治家は男でも見当たらない」(40代・女性)

「ワーストならすぐに5人くらい挙げられるけど、ベストの人って思いつかない。高齢化社会、憲法改正など、日本は過渡期を迎えているから、利権や派閥、他国の顔色ではなく、国や国民のことを考えられる人になってほしい。

 “これがリーダーの姿だ!”というみんなを納得させるような人が登場してほしいですね」(50代・女性)

最終更新:8/29(月) 21:00

週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」12月6日発売
号 / 毎週火曜日発売

定価390円(税込)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。