ここから本文です

セクシーだけじゃない、ヘルシー&ほのかな甘さも漂うチークのひとワザ

集英社ハピプラニュース 8/29(月) 21:00配信

「セクシー=派手」なんて思ってませんか? 実は、いつものメイクをちょこっとチェンジするだけではっとするような色気が生まれます「MAQUIA」9月号から、1パーツだけを変えるセクシーテクをお届けします。


<<チークでセクシーChange! >>

ツヤこそ色気と心得よ!
★ハイライトonチークテク★

お色気満載ではない、ヘルシーなセンシュアリティが漂うのが「ハイライトを最後にのせる」テク。ピカピカのツヤ肌で、ジューシーな色っぽさを。

≪おすすめアイテム≫
A ベビードール キッス&ブラッシュ19 ¥5600(8月19日発売)
B ベビードール キッス&ブラッシュ ストロービング ¥5600(8月19日限定発売)/イヴ・サンローラン・ボーテ

≪HOW TO≫
1)Aを鼻に近い位置から頬の外側まで3本ラインを斜めに引きなじませる。
2)その上にBを、目元から真横&斜め下に引いてなじませツヤを足す。


王道チークが醸す
★ほの甘フェイス★

明るすぎず、しっかり入れても浮かない小豆色チーク。王道の入れ方で透けるような血色を感じさせれば、ふんわりした甘さとセクシーさが両立。

≪おすすめアイテム≫
見たままの華やか発色。ミニ プレスト チークカラー 05 ¥2500/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ(7月29日発売)

≪HOW TO≫
頬の高い位置よりちょっと鼻寄りの位置から、弧を描くように上下にふわりとのせる。

集英社

最終更新:8/29(月) 21:00

集英社ハピプラニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。