ここから本文です

【恋愛塾】幸せな日々を過ごしたい!結婚してからも一途に愛される女・捨てられる女の違いって?

Suits-woman.jp 8/29(月) 17:17配信

結婚はゴールではなくスタートライン。ふっと息を抜いている場合ではありません。
結婚して永遠の愛を誓ったとしても、保証されてはいないのです。つまり彼の気が変わってしまえば、いくら夫婦になっても終わってしまうときは終わってしまうもの。

せっかくご縁があって家庭を築いているなら、ずっと温かな日々を過ごしていたいですよね。

そこで今回は、結婚してからも一途に愛される女・捨てられる女の違いをご紹介してまいります。

愛される女は、1人の時間が得意

結婚してからも彼に愛されたいなら、今のうちに1人で過ごす時間が得意になっておくといいでしょう。いくら結婚しても、常に彼と一緒にいれるわけではありません。週末のお休みに入っても、彼はあなたを家に置いて、友人たちと旅行へ行くときだってあります。

そんなときに「せっかくの休みなのに何で行っちゃうのよ!」と彼を責めているようでは、2人の関係は長続きしません。

彼が外出することを「ラッキー♪」ぐらいに思える心の余裕がなければ、これから先、夫婦生活は続いていかないでしょう。彼がいない間に、部屋をゆっくり掃除したり、近くのカフェで時間を気にせず過ごしたり……。

結婚をしても彼から自立していることは大前提!

すぐに捨てられる女は、結婚してからさらに彼しか目に入っていない

お付き合いしていると同じで、結婚しても何よりも家庭を優先する人がいます。

もちろん、それぞれ価値観が異なり優先すべきものは違って当たり前ですが、彼だけしか目に入っていない状態はマズいかも……。

せっかく友だちが誘ってくれているのに「また近々ね!」「時間が空いたら誘うね」と遠まわしに断っていませんか? そのままでは、本当に彼しかいなくなってしまいます。

結婚をしても、友人たちと疎遠になる必要はありません。多少話が合わない部分がでてくるのは仕方がないこと。

それでも定期的に親友と会うことで旦那さんと喧嘩したときも愚痴を聞いてもらえるのです。

結婚してから明らかに視野が狭まっているなら、友人たちを誘って、どこか遠くへお出かけしてみましょう!

1/2ページ

最終更新:8/29(月) 17:17

Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。