ここから本文です

バルサ、ラキティッチのヘディング弾でビルバオ撃破。ネイマール欠場も開幕2連勝

フットボールチャンネル 8/29(月) 5:08配信

【アスレティック・ビルバオ 0-1 バルセロナ リーガエスパニョーラ第2節】

 現地時間28日にリーガエスパニョーラ第2節が行われ、バルセロナはアスレティック・ビルバオと対戦。イバン・ラキティッチの決勝点を守り切ったバルセロナが1-0の勝利をおさめている。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 リーグ開幕戦ではルイス・スアレスがハットトリックを達成する活躍を見せレアル・ベティスを相手に大勝をおさめたバルセロナ。今節もMSN(リオネル・メッシ、スアレス、ネイマール)の一人であるネイマールはリオ五輪に参加した影響で休養のため欠場となっている。

 試合開始して21分、左サイドからのクロスにラキティッチがヘディングで合わせてバルセロナが先制。その後は追加点は入らなかったもののラキティッチの決勝点を守り切ったバルセロナが1-0の勝利をおさめている。これによりバルセロナは開幕2連勝となった。

【得点者】
21分 0-1 ラキティッチ(バルセロナ)

フットボールチャンネル

最終更新:8/29(月) 7:22

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。