ここから本文です

【旅の知恵袋】京都で運気UP「参拝後中華」「美容鍼80本」

女性自身 8/29(月) 6:01配信

“秋に行きたい国内旅行”といえば、やっぱり京都。でも、ド定番の観光地巡りだけでは物足りない……。そんな欲張りさんのために、京都観光おもてなし大使の島田昭彦さん(52)が、京都市内で“運気がアガる”と話題のスポットを厳選紹介してくれた。

 まず、伏見稲荷大社すぐ近くの中華料理店「きんちゃん」。参拝後に看板メニューのラーメンを食べると金運がアガる、と噂になっている。

「伏見稲荷にお参りした直後にキツネラーメン(720円)を食べた中国人富裕層のお客さんから『金運がアガった!』という声がありました。以降どんどん口コミが広がって。うちはキツネラーメンを出してから商売繁盛しました!(笑)」

 そう語るのは「きんちゃん」店主の宮北幸治さん(52)。そんなキツネラーメンの味について尋ねると……。

「鶏がらと豚骨のだしがよく効いた醤油ラーメンの上に、野菜と一緒にオイスターソースで炒めた“おあげさん”をトッピング。きつねうどんを超えるおいしさですよ!」

 次に向かったのは、下鴨神社近くにある「あおい鍼灸・整骨院」。恋愛運UPも期待できる、もっともおススメの施術が「美容鍼80本」だ。

「当院の美容鍼の特徴は、他院に比べて鍼を多く打つこと。個人差もありますが、50~100本は打ちます。美容鍼の場合、多く打つほどターンオーバーが促され、効果が期待できます」

 とは、「あおい鍼灸・整骨院」の西本康伸さん(52)。大量の鍼を打つのはかなり痛そうだが、美肌への絶大な効果に他府県からの来院者も急増中だという。

「多少の痛みはありますが、ほとんどの方は『なんや、この程度なら大丈夫』とおっしゃいます。リピーターさんの中には、施術中グッスリ居眠りする方も。施術翌日から化粧のノリがよくなるなど、1回の施術でも十分に効果を実感してもらえます。肌にハリ・ツヤが出て、施術を続けてもらうことでさらにシミやほうれい線の改善にもつながりますよ」

 観光名所を巡りながら、京都で話題の“開運スポット”で一石二鳥な秋旅はいかが。

最終更新:8/29(月) 6:01

女性自身

記事提供社からのご案内(外部サイト)

女性自身

光文社

2717号・2月23日発売
毎週火曜日発売

定価400円(税込)

Yahoo!ニュースからのお知らせ