ここから本文です

清武先発も見せ場なく途中交代。セビージャはビジャレアル相手にスコアレスドロー

フットボールチャンネル 8/29(月) 7:03配信

【ビジャレアル 0-0 セビージャ リーガエスパニョーラ第2節】

 現地時間28日にリーガエスパニョーラ第2節が行われ、セビージャはビジャレアルと対戦。お互いに得点を決めることはできず0-0の引き分けに終わっている。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 リーグ開幕戦となったエスパニョール戦は点の取り合いとなった末に6-4の勝利をおさめたセビージャ。日本代表MF清武弘嗣はその試合でフル出場を果たしゴールも決めている。今回のビジャレアル戦でもスタメン出場を果たし前節に続いて先発起用された。

 前半はお互いにゴールを決めることができずに後半へ。すると61分、清武はウィサム・ベン・イェデルと途中交代しピッチから退いた。その後もフランコ・バスケスやニコラ・パレハなどを投入してゴールを目指したセビージャだったが得点を奪うことはできず。結局、0-0の引き分けで試合を終えている。

【得点者】
なし

フットボールチャンネル

最終更新:8/29(月) 7:24

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。