ここから本文です

CIVILIAN、ドラマ『黒い十人の女』に主題歌「愛/憎」を書き下ろし

リアルサウンド 8/29(月) 11:50配信

 CIVILIANの新曲「愛/憎」が、ドラマ『黒い十人の女』(読売テレビ・日本テレビ系)の主題歌に決定した。

 同ドラマは、1961年に公開された市川崑監督映画「黒い十人の女」を、主演:船越英一郎、脚本:バカリズムでリメイクするもの。バンドとして初のドラマ主題歌となる同楽曲は、Gt.&Vo.コヤマヒデカズが脚本を読み、その内容に合わせて書き下ろしたとのことだ。

 また、CIVILIANは、自身初となるワンマンツアーを東京・大阪で行うことも決定している。

リアルサウンド編集部

最終更新:8/29(月) 11:50

リアルサウンド