ここから本文です

4戦フル出場で4ゴール! マンUで輝きを放つイブラが手にした今季2度目の“VIP待遇”とは

Football ZONE web 8/29(月) 14:32配信

モウリーニョ監督が明言 「この大男には4日間のオフを与える」

 マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督が、今夏に加入し、ここまで公式戦4得点と大活躍のFWズラタン・イブラヒモビッチに、今季2度目のVIP待遇を与えることを明言した。英地元紙「マンチェスター・イブニング・ニュース」が報じている。

【写真特集】リオ五輪を彩る女子サッカーの美女選手たち

「34歳の年齢になれば、休養が必要だ。70試合もプレーできない。代表に選出されなかった選手には2日間の休みを与える。ズラタンには休み中のメニューを与えている。彼は全試合フル出場している。4試合で360分だ。この大男には4日間のオフを与える」

 開幕3連勝と絶好調のユナイテッドを率いるモウリーニョ監督は、このように語った。インターナショナルマッチウィークで主力の多くが各国代表チームに招集されているが、イブラは6月の欧州選手権(EURO)後にスウェーデン代表からの引退を表明。リーグ戦が中断となるなかで、指揮官はイブラに他の選手の2倍となる4連休を与えることを明言した。

名将の細やかな気遣いに結果で応える

 ユナイテッドでのカリスマFWに対するVIP待遇は、これで早くも二度目となった。7月の中国遠征には、EUROでベスト16に進出したイングランド代表の主将FWウェイン・ルーニーや、スペイン代表GKダビド・デ・ヘアが参加するなかで、グループステージで先に敗退していたイブラは回避。マンチェスターの「神」を自任する男は、明らかな特権を認められていた。

 選手に厳格な態度で臨むモウリーニョ監督だが、イブラに対しては細やかな気遣いを見せている。そして“有言実行の男”はゴールラッシュで指揮官の期待に応え、VIP待遇に文句を言わせない活躍を披露している。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:8/29(月) 14:32

Football ZONE web