ここから本文です

ついに結論か。「ハメスは残る」ジダン、“10番“の残留を明言

フットボールチャンネル 8/29(月) 8:20配信

 ホームでセルタを降し開幕2連勝スタートのレアル・マドリー。試合後の会見でジネディーヌ・ジダン監督はMFハメス・ロドリゲスの残留を明言した。27日、スペイン紙『マルカ』などが報じている。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 開幕節同様に、この日の試合でも後半途中からの出場となったハメス。試合後、指揮官は「彼はいいプレーをしているように思えた。試合の流れに入っていた。そして、彼は残留する」と明言した。

 このコロンビア人MFを巡っては、移籍市場がクローズする8月31日の間際になったこの段階でも、チェルシー、アーセナル、ユベントスといったクラブが獲得に興味を示していると報じられていた。

 一部報道では、この日がマドリーでのラストゲームと思われていたが、ジダン監督の言葉からも、多くの憶測が飛び交っていたハメスの今夏の移籍は正式に消滅したと捉えてよさそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:8/29(月) 8:20

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。