ここから本文です

フェライニ、歓喜の輪に埋もれたおばあちゃんサポを救出! 英紙も“男気”を称賛

フットボールチャンネル 8/29(月) 14:50配信

 マンチェスター・ユナイテッドのベルギー代表MFマルアン・フェライニが、試合中にお年寄りのサポーターを助けたことが話題となっている。英紙『ガーディアン』などが報じている。

【写真】美の競演…世界の美女サポーターたち

 現地時間27日、ユナイテッドはアウェイでハル・シティと対戦。試合を通じてハルは堅い守備を見せ、ユナイテッドはなかなかゴールが奪えない状況が続くが、途中出場した19歳のマーカス・ラッシュフォードが後半アディショナルタイムに劇的な勝ち越しゴールを決めて1-0で勝利した。

 ゴールを決めたラッシュフォードはアウェイ席に陣取るユナイテッドサポーターのもとに飛び込んだことで観客席はもみくちゃ状態に。何人かのサポーターはピッチに降りてきてしまうなどの騒ぎとなった。

 しかし、その歓喜の輪の中で1人のおばあちゃんサポーターが埋もれてしまい、電光掲示板に体を押し付けられてしまう事態が起きていた。

 フェライニは喜ぶチームメイトの輪に入らずに苦しそうな表情を浮かべていたおばあちゃんサポーターに手を差し伸べ、警備員を呼んで救助するように要請した。

 この救出劇に、同紙は「混乱に巻き込まれて看板に押し付けられたサポーターを救う」「ベルギー人は、盛り上がりすぎたラッシュフォードのゴールら素早く対応した」と報じ、フェライニの“男気”を称えた。

 今季はジョゼ・モウリーニョ監督からの構想外となり放出要因とまで報じられたフェライニだが、開幕3試合でいずれもフル出場を果たしている。モウリーニョ監督からの信頼も掴んだ194cmの長身MFは、サポーターの心も見事に掴んでみせた。

フットボールチャンネル

最終更新:8/29(月) 15:08

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ