ここから本文です

カメラアプリSNOW、一部アイドルファンには不評

R25 8/30(火) 7:00配信

近頃大人気となっているカメラアプリ「SNOW」。顔認識を利用したユニークな機能が大きな魅力だが、その一方で「SNOW」人気を歓迎しない人もいるようだ。

2015年10月に韓国のCAMP MOBILEがリリースした「SNOW」。今年5月までに全世界で2200万ダウンロードを記録。リリースから10カ月経った8月29日12時の時点でも、App Storeの無料アプリランキングで2位、Google Playの無料アプリランキングで5位と、上位をキープしている。

「SNOW」の大きな特徴は顔認識機能を使って、画像や動画を加工できること。特に動物のスタンプと人の顔を自動で合成する機能や、人の顔を入れ替える機能などが人気だ。ツイッターでは、

「SNOWめっちゃ盛れる最高」

「そういえば、昨日、妹とSNOWで遊んだ(笑)わたしは初めてだった。動物はかわいいけど、顔交換やべい(笑)」

「わいSNOWでめちゃ盛れるやつを見つけたんだ!!超絶かわいい美少女になれちゃうよ!!」

と、合成を楽しむとともに、“盛れる”ということで活用しているユーザーも多かった。

また、女性芸能人の間でも「SNOW」は人気。きゃりーぱみゅぱみゅ、小嶋陽菜(AKB48)、戸田恵梨香、ローラ、水原希子などが、自身のツイッターやインスタグラムで、「SNOW」で合成した写真や動画を公開している。

しかし、なかには「SNOW」を快く思わない人もいる。その代表的な存在が女性アイドルのファンだ。ツイッターでは、

「snowってやつは可愛くない人が盛れるアプリであって、アイドルやってるよーな可愛い人が使うアプリじゃないんだよ!!!普通のかわいい写メくれ!!!!(大声)」

「アイドルはSNOWで盛れてるって思ってるかもしれないけど顔隠れてるだけでヲタ側からすると満足度薄いとおもってるの俺だけかな…」

「アイドルがsnow使った自撮りあげてるけど、正直嫌い そのままの自撮りアップしてくれよって」

などの意見が多いのだ。つまり、アイドルファンの本音としては、「SNOW」で加工された顔よりもありのままの顔を見たいというわけなのだ。

盛れると評判の「SNOW」。しかし、本来のかわいい姿が見たいというファンがいることを考えると、逆効果の場合もありそうだ。

(奈波くるみ)

【関連リンク】

■SNOW

https://snow.me/

■「SNOW」での検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)

http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=SNOW


(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:8/30(火) 11:56

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。