ここから本文です

自炊するよりヘルシーな「ナチュラルレストラン&カフェ」3選 [FRaU]

講談社 JOSEISHI.NET 8/30(火) 18:00配信

ヘルシーブームは“食“のシーンでも過熱中で、今年、オーガニックフードやナチュラルさにこだわったレストラン&カフェが続々オープン。特に気になる3店をピックアップ。

BROWN SUGAR 1ST.

罪悪感0のオーガニックスイーツ
ココナッツオイルでおなじみの「BROWN SUGAR 1ST.」が、待望のスイーツショップをオープン。ココナッツミルクがベースのアイスクリームや、天然フレーバーだけでつくるドリンクが味わえる。

BROWN SUGAR 1ST.
東京都渋谷区神宮前 3-28-8 1F

Cosme Kitchen Adaptation

食べ応え抜群のヘルシー料理が多数!
コスメキッチンがプロデュースする、“クリーンイーティング“がテーマのレストラン。サラダバーやパスタ、スイーツなど、発酵食品やグルテンフリー食材を使ったメニューが揃う。

Cosme Kitchen Adaptation
東京都渋谷区恵比寿南 1-6-1 アトレ恵比寿 西館2F

navarre Tokyo

産地直送の旬食材をおいしく堪能
ポートランドの人気レストランの日本初となる路面店、「navarre Tokyo(ナヴァートウキョウ)」。契約農家から届く旬野菜やオーガニックワインを軸に、本店の料理哲学を受け継いだ本格メニューが充実。

navarre Tokyo
東京都渋谷区渋谷 2-9-8 SBH青山通りビル1F

最終更新:8/30(火) 18:00

講談社 JOSEISHI.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。