ここから本文です

Flower、「他の誰かより悲しい恋をしただけ」MV公開 コンセプトは“過去作品へのオマージュ”

リアルサウンド 8/30(火) 10:40配信

 Flowerが、9月14日に発売するベストアルバム『THIS IS Flower THIS IS BEST』新録曲、「他の誰かより悲しい恋をしただけ」のMVを公開した。

 MVのコンセプトは、“過去作品へのオマージュ”。映像には、“鷲尾伶菜が乗るシャンデリア”(「白雪姫」より)、“古い大きな時計”(「SAKURAリグレット」より)、“6人が入った本を模したセット”(「Blue Sky Blue」より)などのように、過去の楽曲とリンクしたシーンをちりばめている。同楽曲は、過去との決別を歌いながらも、ただ悲しんでいるのではなく、<あなたを愛した自分と別れる>という、強い意思を持った女性像を表現した内容となっている。

 また、同グループは、9月2日に『ミュージックステーション』(テレビ朝日系列)への出演が決定。さらに、ベストアルバムのリリースを受け、10月21日からは、ツアー『Flower Theater 2016~ THIS IS Flower ~』を開催する。

リアルサウンド編集部

最終更新:8/30(火) 10:40

リアルサウンド

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。