ここから本文です

ユーベ、ベルギー代表MFの獲得失敗。17億円超のオファー提示も相手が拒否

フットボールチャンネル 2016/8/30(火) 10:10配信

 ユベントスがロシア1部のゼニトに所属する27歳のベルギー代表MFアクセル・ヴィツェル獲得に乗り出したが失敗に終わったようだ。29日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 同メディアによると、ユベントスはヴィツェル獲得を目指して1500万ユーロ(約17億1000万円)のオファーを提示したがゼニト側に拒否されたとのこと。ゼニトは2200万ユーロ(約25億1000万円)を要求している。だが、残りの契約期間が1年しかないこともあり、ユベントスは1700万ユーロ(約19億4000万円)以上は提示しない方針のようだ。

 ヴィツェルは昨季リーグ戦29試合に出場し3得点を記録。中盤の要としてチームを支えている。ベルギー代表としてEURO2016にも出場したがベスト8敗退となった。ゼニトとの契約は2017年6月で切れる予定となっているが現時点で契約延長に向けた話し合いは行われていない。

フットボールチャンネル

最終更新:2016/8/30(火) 10:10

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

天皇陛下の退位 専門家の提言

天皇陛下の退位をめぐり政府が設けた有識者会議は年明けにも、論点整理を取りまとめる。
憲法や皇室問題に詳しい専門家の提言とは。