ここから本文です

カシージャスが代表落選…元同僚S・ラモスも感嘆「歴史に残る選手がいないのは不思議」

フットボールチャンネル 2016/8/30(火) 18:09配信

 レアル・マドリーのスペイン代表DFセルヒオ・ラモスは、ポルトのGKイケル・カシージャスの代表落選に驚きを隠せないようだ。29日付け『マルカ』が報じた。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 2018年ロシアワールドカップへ向けたヨーロッパ予選を戦うスペイン代表はジュレン・ロペテギ監督が就任して初めてとなる代表戦となるが、そのリストにスペイン代表最多出場数を誇るカシージャスの名前が無かった。

 マドリーと代表で主将を務めるS・ラモスは元チームメイトのカシージャスが招集されなかったことを嘆くとともに、時代の変化でもあると語った。

「歴史に名の残る選手がいないことは皆に驚きを与えると思う。代表にカシージャスがいないのは不思議なことだ。大きな変化と共に新しい時代が始まる」

 一方で、「イケルとはよく話す。しかし自分がこれについて意見するのに適切な人間ではない。監督の決定を尊重しなければならない」と述べ、それ以上の言及は避けた。

 スペイン代表は現地時間9月1日にベルギーと親善試合を行い、5日にワールドカップ欧州予選初戦でリヒテンシュタインと対戦する。

 カシージャス不在のGK陣には、ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・ユナイテッド)、アドリアン(ウェストハム)、ペペ・レイナ(ナポリ)の3選手が招集されている。

フットボールチャンネル

最終更新:2016/8/30(火) 18:34

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

天皇陛下の退位 専門家の提言

天皇陛下の退位をめぐり政府が設けた有識者会議は年明けにも、論点整理を取りまとめる。
憲法や皇室問題に詳しい専門家の提言とは。