ここから本文です

太っちょナスリ、ペップの構想外で退団迫る…セビージャで清武と競演か?

フットボールチャンネル 8/30(火) 19:05配信

 マンチェスター・シティの元フランス代表MFサミル・ナスリは、セビージャへの移籍が迫っているようだ。仏紙『レキップ』が報じている。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 今季のプレシーズンにオーバーウェイトの状態で合流したことにより、ジョゼップ・“ペップ”・グアルディオラ監督からの構想外となってしまったナスリは、現地時間28日に行われたウェストハム戦で15分のラストチャンスをもらったものの退団が濃厚といわれている。

 当初はトルコのベジクタシュが獲得を狙っていたものの、セビージャもここに参入することになるという。

 この夏にホルヘ・サンパオリ監督が就任したセビージャは、日本代表MF清武弘嗣の他、元ブラジル代表のエンリケ・ガンソ、パブロ・サナブリア、フランコ・バスケス、ウィザム・ベン・イェダーら攻撃的な選手を次々と獲得している。

 しかし、ウクライナ代表MFイェウヘン・コノプリャンカに移籍が噂されていることから、その代役としてナスリを検討しているようだ。

 体重過多によりイングランドでの立場が危うくなっている“太っちょ”ナスリだが、スペインで清武と共演することになるかもしれない。

フットボールチャンネル

最終更新:8/30(火) 19:07

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ