ここから本文です

また暑くなってきた!そんな9月も開催中のビアガーデン8選

東京カレンダー 8/30(火) 12:20配信

台風が過ぎ去り、またしても暑い日が続く。今週は30℃を超える日もあり、こんなときはビールでプハッとジメジメした暑さを忘れ去りたい。

【この記事の全ての写真】

今回は9月でも開催中の「ビアガーデン」を一挙に紹介していく。旨いビールとそれに合ったつまみで残暑も乗り越えていこう!

”恵比寿の楽園リゾート”で大人のビアガーデンを『ヤドヴィガ』

恵比寿・10/2(日)まで!

今年、恵比寿駅西口前にオープンした“恵比寿アトレ西館”。 シェイクシャックや猿田彦コーヒーなど人気店が続々と出店したことで注目が集まっている。

そんな恵比寿アトレ西館の8階の屋上には、プラントハンター西畠清順氏が監修した「アトレ空中花園」が広がっているのだが、この庭園が10/2(日)までの期間限定でルーフトップビアガーデン『ヤドヴィガ』に変身。しかも料理をプロデュースするのは恵比寿の人気イタリアン『ビストロシロ』の姉妹店ということで、かなりの期待が寄せられている。

恵比寿の駅前で、緑と花で彩られた美しい植物空間を感じながら、抜群のロケーションでウマい酒と料理が楽しめるとあってかなりの人気!訪れる際には事前の予約をオススメする。

■イベント概要
名称:ルーフトップビアガーデン『ヤドヴィガ』
場所:アトレ恵比寿 西館8F(渋谷区恵比寿南1-6-1)
日程:10月2日(日)まで
時間:【月~木】 17:00~23:00(LO21:00)、【金・土・日・祝】 16:00~23:00(LO21:00)
電話:050-3187-3173
URL:http://www.bistro-shiro.com/yadwigha/
料金:一人:5,800円(2時間制・席120分・フリードリンク90分)

品川・高輪エリアならここへ!『BARBACOA BEER GARDEN』

高輪・9/30(金)まで!

1990年にブラジル・サンパウロで誕生し、その後日本では1994年、表参道に登場。丸の内、渋谷、新宿、六本木ヒルズ、そして品川高輪口と拠点を増やし、関西でも心斎橋や梅田でも営業。シュラスコでも希少価値の高い牛肉の部位を取り扱い、さらにはブラジル独特の食材を味わえるサラダバーなど、50種類近くある料理をブッフェスタイルで楽しめるのだ。

そんな人気シュラスコ『バルバッコア』のビアガーデンが9月末まで開催している。ビアガーデン用に料理は「バルバッコアコース」4,500円を用意。生ビールはもちろん、カイピリーニャやマラクジャサワーといった中南米らしいカクテルと共に味わいたい。

品川・高輪エリアでアツい夜を楽しむならココだ!

1/6ページ

最終更新:8/30(火) 12:20

東京カレンダー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京カレンダー

Tokyo Calendar.Inc

2017年1月号
11月21日発売

定価800円(税込み)

RESTAURANT OF THE YEAR 2016
年末飲まずにいつ飲むの? 泡酒Award 2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。