ここから本文です

東海発アイドルMAG!C☆PRINCEが山手線16駅をジャック!

Smartザテレビジョン 8/31(水) 10:01配信

MAG!C☆PRINCEが9月1日より1年間、JR山手線内16駅30面電飾看板広告のキービジュアルに起用されることが決定した。

【写真を見る】広告が掲出される山手線16駅はコチラ!

MAG!C☆PRINCEは2015年3月、東海3県在住・出身者からオーディションで選ばれ結成。今回、エクスコムグローバル株式会社が提供する海外WiFiレンタルサービス「イモトのWiFi」の山手線16駅合計30面に及ぶ広告ジャック企画のキービジュアルとして起用された。

MAG!C☆PRINCEのリーダー・平野泰新は「たくさんの方が利用する場所に掲示されるということで、僕らの事を少しでも多くの方に知ってもらえたら嬉しいです! 今までの僕らとは違ったカッコ良さを見てもらえると思いますので楽しみにしていてください! この広告をきっかけに東京にも積極的に活動の幅を広げられたらと思います。また、この広告を見た方もイモトのWiFiを利用して海外へ活動の幅を広げるきっかけになればいいなと思います!」と意気込む。

また今回の広告企画と連動して、2016年9月1日~10月31日の2カ月間、twitter連動キャンペーンも実施。JR山手線内にあるイモトのWiFiの看板広告(MAG!C☆PRINCEのビジュアルの看板)を探し、イモトのWiFiの公式アカウント(@imoto_no_WiFi)をフォロー。Twitterでハッシュタグ「#マジプリを探せ」と共に、看板が設置してある駅名(1駅で応募可)をツイートすると、抽選でイモトのWiFi 無料コードやマジプリのスマホ用特製壁紙、サイン入り3rdシングル「Over The Rainbow」ポスターなどが当たる。

最終更新:8/31(水) 10:01

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。