ここから本文です

キスマイ藤ヶ谷、青春ドラマ主演!役作りで髪をバッサリ

Smartザテレビジョン 8/31(水) 10:58配信

9月19日(月)から21日(水)に、3夜連続で放送されるスペシャルドラマ「バスケも恋も、していたい」(夜11:00-11:30フジテレビ系)の主演に、フジテレビドラマ初主演となるKis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔が決定。ヒロインには山本美月が決まった。

【写真を見る】藤ヶ谷太輔の高校生姿が今作でも見られる!

本作は、9月22日(木)に開幕する男子バスケットボールリーグ「Bリーグ」を前に、高校時代にバスケットボールをきっかけに出会い、バスケットボールと共に青春を駆け抜け、やがてBリーグへとつながっていく若者たちの恋と友情と夢を描いた“バスケットボールLOVEストーリー”。

主演の藤ヶ谷は、実際に学生時代バスケットボール部に所属していたバスケ経験者。気になる役どころは、バスケットボール部のキャプテンで誰よりも練習熱心、キャプテンとしてチームを引っ張っているが、残念なことにバスケットボールは下手で、シュートを決めることができず、常にベンチを温める土屋朝光。

高校最後の県予選を前に、毎日昼休みに1人で3ポイントシュート練習をする土屋だったが、上達する気配はない。そんな状態にもかかわらず県予選のベンチ入り登録メンバーの最後の枠に、「キャプテンだから」という理由で選ばれてしまい、自分より上手な下級生の反感を買ってしまう。

ふがいない自分にいら立ちを覚える土屋だが、そんな時なぜか土屋のシュート練習をただただ文庫本片手に見続ける羽鳥紗枝(山本)と出会う…というストーリー。

第1夜(19日放送)では、'10年の高校時代のバスケットボール部最後の夏が描かれ、第2夜では2年後の大学時代、第3夜ではさらに4年後、彼らが社会人となりBリーグ開幕を迎える'16年秋と、バスケットボールと共に生きてきた主人公・土屋と彼を支え続けたヒロイン・紗枝が歩んだ7年間の「三つの瞬間」を描く。

藤ヶ谷は今作への出演について「自分も中学1、2年生の時にバスケットボールをやっていました。中学1年生の時は常に試合に出させてもらうほど上手でしたよ。共演者の方々もバスケットボール経験者が集まっているので、全員で撮影するバスケットボールシーンはどうなるか今から期待しています。

学生時代にやっていたことが作品に生かせるのは今まであまりなかったので頑張ります!」と意気込みを語った。

そして、今回高校生も演じる藤ヶ谷は「髪をバッサリ切って黒くしました」と今作のためにイメージチェンジしたことを明かした。

青春ラブストーリーである今作については「自転車を押しながら女性と話すシーンがあるんですけど、自分が学生時代にしたことないので、今からどうやって演じようか考えています」とコメント。

ヒロインを演じる山本も「最初にお話をいただいた時に、高校生も演じるので大丈夫かな? と思いましたが(笑)、今回青春ドラマにチャレンジさせていただけるので純粋にうれしいです。

中学、高校時代は女子校だったので共学の学園生活には憧れます。今回この役を演じることで新たに共学の学園生活を経験できるのでラッキーです」と心境を語った。

同作の村瀬健プロデューサーは「藤ヶ谷太輔さんと山本美月さんという、今最も輝いている2人による18歳から25歳までのラブストーリーに、いま青春を送っている方はリアルタイムの自分を投影しながら、かつて青春を送った方は心の中でひそかに生き続けている“あの人”のことを思い出しながら…、3夜連続で、キュンキュンしまくっていただければと思います」と見どころを語った。

最終更新:8/31(水) 10:58

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
12月7日

特別定価:350円