ここから本文です

カプリチョーザに旬の素材を使ったパスタ2種が登場

東京ウォーカー 8/31(水) 11:00配信

カジュアルイタリアンレストラン「カプリチョーザ」は、9月15日(木)から「秋の収穫祭」おすすめ秋パスタを秋季限定でスタート。

【写真を見る】「ジャガイモのニョッキ 米ナスと3種の豆とスペルト小麦のボロネーゼ」(税抜1100円)

「ジャガイモのニョッキ 米ナスと3種の豆とスペルト小麦のボロネーゼ」(税抜1100円)と、「秋の味覚 炙りサンマとカラスミのスパゲティ」(税抜1200円)の2種類を販売する。

「ジャガイモのニョッキ 米ナスと3種の豆とスペルト小麦のボロネーゼ」は、揚げた米ナスに、モチモチしたジャガイモのニョッキと、ひき肉や香味野菜、3種の豆、スペルト小麦、トマトを使用した特製ボロネーゼソースをたっぷりかけている一品。パルミジャーノチーズで仕上げ、食欲がそそられる。

「秋の味覚 炙りサンマとカラスミのスパゲティ」は、南イタリア・シチリア島伝統の鰯のパスタがモチーフ。香ばしく炙った旬のサンマとサツマイモのレモン煮、キノコが入ったオイルベースのスパゲティで、香草のディルやカラスミが味を引き締め、セロリやレーズンが程よいアクセントとなっている。

ともに旬の素材をふんだんに使用したパスタ。今しか味わえない季節のおすすめメニューに、舌鼓を打ってみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:8/31(水) 11:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016