ここから本文です

入場無料!夜景と映画を楽しむ野外シアター誕生

東京ウォーカー 8/31(水) 11:27配信

スパイク・ジョーンズ監督によって実写化され、日本でもヒットした映画「かいじゅうたちのいるところ」。この映画を無料で、かつ東京タワーなどの美しい夜景を同時に楽しめる野外シアターイベントが9月3日(土)に品川シーズンテラスで開催される。さらに今後は、定期開催型野外シアターイベント「Shinagawa Open Theater(品川オープンシアター)」として10月より隔月開催され、映画鑑賞だけでなくワークショップや季節の催しが行われる予定だ。

【写真を見る】日本全国の魅力的な夜景を今すぐチェック!

「Shinagawa Open Theater」では、広大な芝生の上に約460インチの巨大スクリーンが設置され、芝生の上で座ったり寝転んだりしながら野外上映を思い思いに楽しむことができる。さらに、巨大スクリーンの後方には、東京タワーやオフィスビル群が作り出す美しい夜景が浮かび上がる。

その第1回目の上映作品が「かいじゅうたちのいるところ(吹替版)」である。8歳の少年・マックスが出会う、個性的でどこか憎めないかいじゅうたちとの物語は、大人から子どもまで世代を問わず、ワクワクするような想像力を掻き立てる。また今回は、港区政70周年記念事業助成を受けて、誰でも無料でイベントに参加することが可能!事前申し込みの必要もなく、自由に入退場することができるため、夜景を鑑賞しながら、ゆるやかな時間を楽しみたい人にもぜひチェックしてほしい。

映画上映前には、ハイスピード撮影によるオープニング映像を制作するワークショップを開催し、さまざまな料理が楽しめるキッチンカーも登場する。夜景と映画の両方を贅沢に味わいながら、夜に吹く秋風の心地良さを感じてみてはいかがだろうか。【ウォーカープラス「夜景時間」】

最終更新:8/31(水) 11:27

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016