ここから本文です

吉野屋からこだわりのタレを使った生姜焼が登場!

東京ウォーカー 2016/8/31(水) 19:13配信

吉野屋は、2016年8月29日(月)15時より、全国の店舗にて「豚生姜焼定食」(並盛490円、大盛660円、特盛790円)、「豚生姜焼丼」(並盛450円、大盛620円、特盛750円)の販売を開始した。

同商品は、「豚丼の煮肉」をこだわりの生姜焼タレで香ばしく焼き上げた吉野家オリジナルの商品だ。特製のタレは、たっぷりの生姜にリンゴ果汁の甘さと米味噌のコクをブレンドしたもので、ご飯との相性も抜群。こだわりの生姜焼を、ぜひ吉野屋で味わってみては。

【ウォーカープラス/ホシ】

最終更新:2016/8/31(水) 19:13

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

トキメキの、いちご。
いちご狩り&いちごスイーツ
2017東京ショコラ最前線
東北応援みちのくWalker