ここから本文です

定番ボブは心地いいボリュームと空気感で、大人にぴったりの秋ボブに変身

集英社ハピプラニュース 8/31(水) 23:00配信

おしゃれ心が高まる秋。鉄板人気の重めボブに今年らしさを加えるなら、レイヤーとカラーで動きと透明感をプラスするのがオススメです。大人らしさをキープしつつ、ニュアンスのある仕上がりでナチュラルな女性らしさを楽しんで!

前下がりにカットしたボブに、表面へレイヤーを入れて動きを与えます。アンダーは毛先ワンカール、ミドルはミックス巻きでパーマを施し、内巻きのシルエットをつくるとともに、自然に外へハネる毛束をメイク。カラーは落ち着きと透明感を同時に感じる10トーンのミルキーベージュがイチオシです♪

スタイリングのコツは、トップをふんわりと乾かすこと。ワックスは毛先からもみ込むようになじませ、自然な髪の動きを演出します。毛量やファッションに合わせて、内側の髪を耳にかけてもGOOD。空気感たっぷりの少しラフな質感で、大人の余裕をアピールしてみて!

<HAIR DATA>
顔型 面長・逆三角・ベース型
髪質 硬○○●●●柔
クセ あり○●●●○なし
毛量 多○●●●○少

スタイリスト/柄澤はるか(ZACC Ao) モデル/小林美季 文/永田未来(ichigo)

集英社

最終更新:8/31(水) 23:00

集英社ハピプラニュース

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。