ここから本文です

新しいフェミニズムを体現する、エミリー・ラタコウスキーのセクシーなドレススタイル

ハーパーズ バザー・オンライン 2016/8/31(水) 14:56配信

発売中の『ハーパーズ バザー』10月号では、女優エミリー・ラタコウスキーとフェミニスト、ナオミ・ウルフとの対談を掲載。レナ・ダナムのサイト『Lenny』に寄稿したセクシュアリティについてのエッセイや、キム・カーダシアンと抗議のヌードセルフィーを投稿するなど、新しいフェミニズムを象徴する存在として注目を浴びている。そんな彼女のグラマーなドレススタイルを、一挙お届け。

【写真21枚】エミリー・ラタコウスキーのセクシーな21ルック

ビスチェ型ボディスーツに、シースルーのスカートを組み合わせたStephen Khaliのドレス。

スーツのセットアップも彼女が着るとこんなにセンシュアルに。イエローのスーツはMax Mara。

大胆に背中があいたAlexandre Vauthierのミニドレスで悩殺。

最終更新:2016/8/31(水) 14:56

ハーパーズ バザー・オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年4月号
2017年2月20日発売

特別定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。