ここから本文です

秋の超トレンド・女っぽストリートの3つの極意 [ViVi]

講談社 JOSEISHI.NET 8/31(水) 18:00配信

今、世界中で注目を集めている「VETEMENTS」や「Alexander Wang」のルックが火付け役となり、ストリートなアイテムと女っぽいシルエットや肌見せをMIXしたスタイルが、この秋日本でも大ヒット確定! まったく新しいジャンルのストリートスタイルのお手本をViViが提案します! !

女っぽストリートの 極意

1、肌見せはマスト
2、女っぽい色 or 柄を足す
3、ずる×ずるは N G 。どこかはタイトに
全身メンズライクなアイテムでまとめてしまうのは今年っぽくないのでNG。肌見せに色やシルエットで色っぽさ・女っぽさを足して。

まずはモノトーンスポーツアイテムを投入!

左・おしゃれな人たちが大注目している3本ラインジャージ。トップスは思いっきり女っぽくするのがおしゃれに着るコツ。
中央・白&ロゴの重ね着風なデザインは着回しやすい。
右・前から見るとスカートに見えるスリットパンツで女っぽMIX!

本気スポーツブランドのアイテムをコーデにとり入れるのは女っぽストリートでは基本中の基本。ロゴマークががっつり入ったものが◎! モノトーンでまとめることを意識すると洗練されたスタイルになります!

トレンドの女っぽアイテムにはストリート要素を足す!

左・古着でロックTを探すのも楽しい。スリット入りのラインミニの女っぽさとUSEDのロックTがマッチ。
右・言わずと知れたロックバンド“METALLICA“のロゴでレースアップの女っぽいタイトスカートをストリートスタイルに。

サイドスリットやレースアップなど色っぽアクセントのあるスカートが多くのブランドから登場。ただ普通に全身を女らしくまとめて着るのではなく、ストリートなエッセンスを足して今季っぽいスタイリングに仕上げよう! その合わせとして活躍するのがロックT! メンズライクなプリントでおしゃれさを格上げ。

注目の超袖長&デカTOPSは×ピタボトムで女っぽく!

定番な分、色んなタイプがあるけど、この秋狙い目なのは断然BIGサイズと袖長。指先まですっぽり隠れる長~い袖やメンズサイズのトップスが女っぽストリートにはマスト! コーデのコツはボディラインが見えるボトムと合わせること。ミニボトムで脚を思いっきり出すコーデがメジャーになりそう。デカトップスと女らしいボトムでギャップをつけたシルエットに!

ViVi 2016年10月号より

最終更新:8/31(水) 18:00

講談社 JOSEISHI.NET