ここから本文です

インテル、五輪優勝に貢献した“ネイマール2世“獲得を発表。契約期間は2021年まで

フットボールチャンネル 2016/8/31(水) 6:37配信

 インテルが30日、ブラジル1部のサントスから20歳のブラジル代表FWガブリエル・バルボサを獲得したことを発表した。契約期間は5年間で2021年6月までとなっている。

 バルボサは現地時間30日に20歳の誕生日を迎えた。リオ五輪に挑むブラジル代表に選出され、ネイマールらと共に活躍し同国初の五輪優勝を果たしている。また、コパ・アメリカにも参加していた。

 同クラブ出身のネイマールとプレースタイルが似ていることから”ネイマール2世”との呼び名がある。インテルはセリエA第2節が終了した時点で勝ち点1の17位に位置している。スタートダッシュに失敗したインテルだがバルボサの加入による巻き返しに期待したいところだ。

フットボールチャンネル

最終更新:2016/8/31(水) 6:37

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)