ここから本文です

ハロウィン前夜に誘拐された5人の男女が殺人ゲームに挑む ロブ・ゾンビ監督最新作『31』公開決定

リアルサウンド 8/31(水) 12:10配信

 『ハロウィン』『マーダー・ライド・ショー』のロブ・ゾンビ監督最新作『31』が、10月22日に公開されることが決定した。

 本作は、ロブ・ゾンビが製作・監督・脚本を務めた7本目の映画作品。ハロウィン前夜に誘拐され、巨大な廃墟に監禁された5人の男女が、ピエロの格好をした狂人たちから12時間生き延びる“31”と呼ばれるゲームに挑む模様を描く。

 ロブ・ゾンビの妻でゾンビ監督作品の常連でもあるシェリ・ムーン・ゾンビ、『ロード・オブ・セイラム』のジェフ・ダニエル・フィリップス、『愛しのクローディン』のローレンス・ヒルトン・ジェイコブス、『ゼイリブ』のメグ・フォスター、『時計じかけのオレンジ』のマルコム・マクダウェルらがキャストに名を連ねる。なお本作は、1月に開催された第32回サンダンス映画祭に正式出品された。

リアルサウンド編集部

最終更新:8/31(水) 12:10

リアルサウンド