ここから本文です

川谷絵音、熱愛報道でベッキーファンが大激怒! “壁ドン”披露で、「何股かけてるの?」の声も

おたぽる 8/31(水) 19:00配信

 30日に発売された「週刊女性」(主婦と生活社)によって、ロックバンド・ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音が、ミュージシャンのmiwa似の一般女性との熱愛疑惑を報じられた。

ベッキー、Twitter休止に「芸能活動も!」と望む声止まず 『ポケモンGO』ネタで川谷と密会疑惑浮上?

 川谷自身は直撃取材に対して、「友達ですね」と語っているものの、掲載されたツーショット画像では、川谷が女性の肩を抱き寄せ、恋人同士にしか見えないことから、「ベッキーは批判浴びまくってるのに!」「ふざけんな!」などと、ベッキーファンの怒りが爆発した。

 今年1月にベッキーとの不倫が報じられた際には、世間のバッシングに耐え切れなくなったベッキーが芸能活動を自粛した一方で、川谷は音楽活動を続け、「厚顔無恥!」「お前も自粛しろ!」などと批判を浴びていたのだが、そのベッキーがいまだに批判を浴び続けている中、もうすでに次の女性に手をつけている川谷の姿に、ベッキーファンだけでなく、世間の怒りも増すばかりとなっている。

「ベッキーとの不倫報道が流れた直後の1月13日には、騒動を逆手に取ったようなタイトルをつけたアルバム『両成敗』(ワーナーミュージック・ジャパン)を発売し、以前と変わらぬ様子でライブにも参加していたため、ベッキーとの不倫に関しては、売名疑惑すら流れていた川谷ですが、今月1日には、自身のインスタグラムに『きゃりーと久々飲んだ』と、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅがワイングラスを手に1人で写っている画像をアップしたことで、『ベッキーネタが尽きたからって、きゃりーに手を出したら容赦しないからな!』と、きゃりーファンの怒りを買っていました。その直後でのmiwaに似た女性との熱愛疑惑が報じられたことで、『miwaちゃん本人じゃないよね?』と、miwaファンが戦々恐々とすると同時に、世間の怒りの声が殺到してしまっています」(芸能関係者)

 川谷は、大塚愛やPerfumeの西脇綾香など、女性アーティストとのツーショット画像をインスタグラムにアップすることが少なくないのだが、そのたびにベッキーファンから「よく他の女とデレデレした顔で撮った写真をアップできるよな!」「ベッキーがどう思うか少しは考えろ!」などと、批判の声が殺到するのが常となってしまっていた。

「有名な女性アーティストとのツーショットでは、大人しく突っ立っているだけの川谷ですが、今月5日に、バンドのサポートコーラスを務める女性とのツーショット画像をアップした際には、壁ドンをしている姿を披露。先月にも同じくサポートコーラスを務めている別の女性の肩に腕を回して撮ったツーショット画像をアップしていたため、『裏で相当な数の女を食ってそう』『何股かけてるの?』などといった疑惑の声が広まってしまっているようです」(同)

 川谷が熱愛を報じられた一方で、ベッキーは、先月25日に発売された「女性セブン」(小学館)に、1人でラーメン店に出入りするところを激写されていた。このギャップに、「ベッキー、かわいそう」と同情する声が増し、本格復帰を後押しする声が急速に高まりを見せている。

最終更新:8/31(水) 19:00

おたぽる

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。