ここから本文です

「嘘はつけない。アトレティコに帰りたかった」悪童コスタ、本音を暴露

フットボールチャンネル 8/31(水) 8:00配信

 スペイン代表のFWジエゴ・コスタは、古巣アトレティコ・マドリーへの復帰を望んでいたことを明らかにしている。30日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 失意のEUROメンバーからの落選を経て、フレン・ロペテギ新監督から代表召集を受けたジエゴ・コスタ。代表復帰についてのインタビューに応じた27歳は、同時に、古巣アトレティコ・マドリーへの想いについても言及した。

 2014年夏にチェルシーへと移籍したコスタは、今夏アトレティコへ復帰するという噂が報じられていたが「嘘は言いたくない。アトレティコに戻ることを望んでいた。皆が知っていた通りの状況だった。可能性はあったが、細かい部分で折り合わなかった」と語り、噂通り復帰へ動いていたことを明かした。

 一方で代表の復帰については「仮にEUROのメンバーに落選したのが俺のプレースタイルによるものだったなら、これ以上代表には戻って来られなかっただろう。なぜなら、俺は自分のプレースタイルを変えられないからね」と自分のプレースタイルへのこだわりを口にした。

 ピッチ内外での言動が常に波紋を呼ぶコスタ。また今回も”ぶっちゃけ”発言をしてしまった。アトレティコへの復帰はかなわなかったが、スペイン代表への復帰は実現した。言葉よりもプレーで、来るワールドカップ予選で思い切り暴れるしかない。

フットボールチャンネル

最終更新:8/31(水) 12:48

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)