ここから本文です

東洋大の仙頭は母校のある京都へ――大学サッカーから来季Jの門を叩く14人

SOCCER DIGEST Web 8/31(水) 19:17配信

法大から永戸が仙台、山田がFC東京へ。

 Jリーグのシーズンもいよいよ終盤戦に突入するなか、来季の新卒加入内定も続々と発表されている。ここでは、これまでに各クラブから正式発表された14人の大卒内定プレーヤーを紹介する。

【2016高校・ユースPHOTO】来季Jリーグ入り内定プレーヤー&有望株15選

――◆――◆――

永戸勝也(法政大/DF)→ベガルタ仙台
出身地:千葉県
生年月日:1995年1月15日
身長/体重:172センチ/71キロ
経歴:中志津SC→P.B.J千葉ジュニアユース→八千代高→法政大
代表歴:
2015年 デンソーカップチャレンジ関東選抜A
2016年 デンソーカップチャレンジ関東選抜B
 
果敢にサイドから駆け上がりチャンスを演出する攻撃的サイドバック。インターセプト能力に優れ、ハードワークも惜しまない。
 
小出悠太(明治大/DF)→ヴァンフォーレ甲府
出身地:千葉県
生年月日:1994年10月20日(21歳)
身長/体重:178センチ/76キロ
経歴:一宮ウイングスFC→ジェフユナイテッド千葉Jrユース→市立船橋高→明治大
代表歴:
2014年 デンソーカップチャレンジ関東選抜B
2015年 デンソーカップチャレンジ関東選抜A
主な成績:
2011年 全国高校サッカー選手権大会 優勝
 
高い対人能力を活かした鋭い守備を持ち味とし、センターバックだけでなくサイドバックもこなす、鉄壁の守備を誇るDF。高校2年時に選手権優勝を経験。
 
河面旺成(明治大/DF)→大宮アルディージャ
出身地:京都府
生年月日:1994年5月3日
身長/体重:183センチ/75キロ
経歴:セレッソ大阪U-12→セレッソ大阪西U-15→作陽高→明治大
代表歴:
2010年 U-16日本代表候補
2013年 日本高校選抜
2016年 関東大学選抜A
主な成績:
2013年 第92回全国高校サッカー選手権大会 優秀選手
 
正確な左足のロングフィードの質の高さは一級品。スピードを生かしたタイミングの良い攻撃参加でチャンスを演出する。
 
溝渕雄志(慶應義塾大/DF)→ジェフユナイテッド千葉
出身地:香川県
生年月日:1994年7月20日
身長/体重:174センチ/68キロ
経歴:築地SSS→FC DIAMO→流経大柏高→慶應義塾大
 
守備力に定評のある守備的サイドバック。対人の強さやカバーリング能力の高さで対峙したサイドハーフを手玉に取る。
 
高野 遼(日本体育大/DF)→横浜F・マリノス
出身地:神奈川県
生年月日:1994年11月13日(21歳)
身長/体重:171センチ/68キロ
経歴:横浜F・マリノスプライマリー→横浜F・マリノスジュニアユース→横浜F・マリノスユース→日本体育大
代表歴:
2010年 U-16日本代表
 
小中高の9年間マリノスの下部組織でプレーした、マリノス一筋の攻撃的サイドバック。日体大で技を磨き、愛するクラブで飛躍を誓う。
 
山田将之(法政大/DF)→FC東京
出身地:埼玉県
生年月日:1994年10月1日
身長/体重:186センチ/75キロ
経歴:南ファイターズサッカー団→ワセダクラブForza’02→青森山田高→法政大
代表歴:
2015年 全日本大学選抜
主な成績:
2012年 全国高等学校総合体育大会 優秀選手
2012年 全国高校サッカー選手権大会 優秀選手
 
身体能力の高さを生かし、打点の高いヘディングで攻守両面において制空権を握る。優れた危機察知能力とカバーリングでピンチを未然に防ぎ、対人能力にも優れたディフェンダー。
 
武田将平(神奈川大/MF)→ファジアーノ岡山
出身地:神奈川県
生年月日:1994年4月4日
身長/体重:181センチ/66キロ
経歴:リトルジャンボスポーツクラブ→伊勢原中→流経大柏高→神奈川大
代表歴:
2016年 デンソーカップチャレンジ関東B選抜
 
所属チームの神奈川大では1年時からレギュラーの座を掴む実力者。正確なキックを持ち合わせセットプレーのキッカーも務める。
 

1/2ページ

最終更新:8/31(水) 20:15

SOCCER DIGEST Web

なぜ今? 首相主導の働き方改革