ここから本文です

続々、新タイトル登場! 話題の健康系“付録ムック”は男性にもオススメできる?

週プレNEWS 8/31(水) 15:00配信

多種多様な「アイテム」がついた雑誌の“付録ムック”。

話題の美容&健康系アイテムが1千円台で買えるとあって、女性に大人気のジャンルだ。当然、ラインナップは主に女性向けなのだが、ネットでも買える手軽さから、美容&健康に興味がある男性の入門編にも最適だった!

【写真】試してみたい健康系ムック

というわけで、前回の美容編に続き、今週は健康系ムックを紹介。肩こり、ダイエット、疲労対策など「チョット解消したい」不調に毎日使えそうなアイテムがそろっている。

■睡眠力をサポートしてくれる?
『疲れとり首ウォーマー』(1620円/KADOKAWA)



監修の順天堂大学医学部の小林弘幸教授による、医学的な解説書に首ウォーマーがセットされた(色展開もあり!)、シリーズ100万部の大ヒット作。なんの変哲もないように見える、この首ウォーマーだが、つけて寝ると体の疲れやダメージを回復させる副交感神経を高めて血流を上げるため快眠できるという。

その理由が血流をよくする効果がある“ナノ化プラチナ”。これに数種の鉱物を入れた特殊素材「PHT(プラチナハーモナイズドテクノロジー)で作られている。素材から微弱な電磁波が放出されることで、副交感神経が上がり、遠赤外線効果で血行をよくするというが…。

どうなの、こういうのって? 怪しい…。しかし、書籍にはプロレスラーの棚橋弘至選手も登場し、この特殊素材を使ったウェア一式で疲労対策をしているとコメントしている。

そこで、私生活のストレスのせいか途中覚醒が続き、睡眠不足この上ない調査員Wが試してみることに。すると、途中覚醒後に完全に目覚めていたのが、目が覚めても数分後には再び眠れるようになった。つけ忘れた夜は覚醒後にベッドから起き上がってしまい、なかなか眠りにつけないという明確な差が生じたのだ。

調査員Wは「つけた安心感によるプラシーボ効果的なものかも」と前置きをしつつ、途中覚醒による“眠れない焦り”はなくなったと絶賛。充分な睡眠がとれていない、疲れがとれにくいのであれば試してみる価値はありそう。

イージー度…★★★ 頭からスポッとかぶるだけ。簡単この上ない
プチプラ度…★★  効果を期待できる人ほどお買い得感を感じるはず!
使えそう度…★★  体温の高い男性が夏につけるのは難しそうだ

■パソコンなどで疲れた目をスッキリ!
『疲れがとれる!トルマリン効果でじんわり! アロマが香るアイマスク BOOK』(1620円/宝島社)



パソコン、スマホと目の疲れを感じやすい環境の現代にはピッタリのアイテム。使い捨てでも似た商品はあるが、カバーを取り外して洗えたり“繰り返し使える”ためコスパはいいような気がする。

しかし、最も推されている点は「トルマリン効果」。トルマリン? 指輪などアクセサリーでよく聞く天然石が何してくれるの? 調べたところ、トルマリンはマイナスイオンを発生させるため、精神的にリラックスしたり肉体的にリフレッシュするなどと言われているらしい(科学的な根拠はないそう)。

信じる者は救われる的なトルマリン効果はともかく、ラベンダー、ローマン・カモミール、スイート・マジョラム、ユーカリ・シトリオドラの4種類の天然ハーブの香りがいいため、リラックスできそうなのは確かだ。

イージー度…★★★ 電子レンジで温めて目の上に置くだけ
プチプラ度…★★  4種類もハーブを使っているためコスパがいい
使えそう度…★★  香りがなくなるまで使い倒せそうだ

■カリスマ足ツボ師の手のカーブを再現!
『Matty式マッサージが自宅でできる! 脂肪とり! むくみとり! こりとり! 解毒棒』(1490円/講談社)



ネーミングのインパクトで今、書店で目を惹きまくりの付録ムック。何がスゴいのか? 最大のセールスポイントは、予約が取りにくいカリスマの足ツボ師・Mattyさんの手のカーブを再現していること。

そんな解毒棒は、この1本でマッサージとツボ押しができるという。週プレスタッフ・鈴木は、不調を感じている腰のこりを雑誌に載っていた方法で実戦。かなり的確にツボを押せたようで、セルフでやっているのに「痛っ!」と…。

わかったのは、これまでの背中や腰マッサージ用のアイテムとは違い、かなりピンポイントでツボを押せるということ。よく見かける円すいの棒状アイテムよりも、Y字の先端のほうが力を入れやすいのも印象的だった。

続けて、脚の脂肪・むくみとり、二の腕のシェイプの方法も試した。すると、解毒棒がリンパを的確にとらえていて、イタ気持よいゴリゴリという感覚とともにつまったリンパがきれいに流れている感覚が!

翌朝、太ももがほっそりしていたのは気のせいか? しかし、使用後のスッキリ感は病みつきに。2本目を買うか…と思ってしまうほどの爽快さだった。

イージー度…★★  雑誌掲載の使い方を全部覚えるのは大変
プチプラ度…★★  100均でも買えそうな印象が否めない
使えそう度…★★★ 自分の手よりやりやすいためハマると長く愛用しそう■つけて歩けば2週間でマイナス3kg?
『足指パッドつき つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド 大山式ビギナー』(1800円/主婦の友社)



なんとシリーズ累計130万部突破という、大ヒット作。紹介するのは、前作までに寄せられた3千件のレビューを元に作られた、初心者向けの足指パッドで、つけ心地がソフトになっている。

その何が“魔法”かというと、パッドをつけて歩くだけで痩せるという。運動をしていなかった人が歩けば痩せるだろう…というイジワルな見方もできるが、雑誌を読むと様々な理由が書かれていた。足裏全体で地面をとらえるため自然と正しい姿勢が保てる。また、足の付け根を刺激することで血流やリンパの流れがよくなって代謝アップする…などだ。

素材はスチレン系エラストマーというもので、プニプニして触り心地がいい。装着の違和感はあるが、痛さは感じない。浮き指がちだった指も、地面をしっかりとらえて歩いている感じがした。

なお、雑誌には、実際に痩せた人の体験談がてんこ盛り。しかも、体験者の9割が3kg痩せたという! 『ポケモンGO』をしながら使用すれば、一石二鳥じゃん♪ 試してみたが、さすがに3日では効果が出なかった(苦笑)。

イージー度…★★★ 雑誌に装着方法が細かく書かれていてわかりやすい
プチプラ度…★★★ 本当に痩せるなら安い!
使えそう度…★   成功談は多いが、実効果は…

■組み立て簡単、目指せ腹筋6パック
『1日3分でお腹スッキリ!体幹ローラーBOOK』(1598円/宝島社)



誰もが一度は見たことがある、家庭用トレーニング器具の体幹ローラー。こんなものまでが付録ムックになることに驚きだが、本として流通できるサイズに収まっているのが新しい。出張や旅行にも持って行けるから、休まずトレーニングを続けられるのである。

そんなトレーニングをサポートするのが、体幹トレーニングの第一人者である木場克己さん監修のミニブック。初心者向けの簡単なトレーニング法だが、20代スタッフの若さを持っても大変そう…。お腹を鍛えるトレーニングのスタートポジションをとってもらったが、それすら基礎的な筋肉がないとズルっと前へ滑ってしまいそうだ。

体感ローラーそのものは現在はネットや量販店で安く買えるが、コンパクトで分解可能なのも利点。

イージー度…★   体感ローラーを使いこなすのは簡単ではない
プチプラ度…★★  値段で選ぶなら、もっと安いものも売っている
使えそう度…★★  使用者の根性が試される

この他にも、猫背を改善して背が伸びるアイテム、ハイスペックなPCメガネなど、毎月様々ななタイトルが発売されていてリサーチしきれないほど! そんな戦場に、かつて累計70万部のベストセラーを出したアノ著者も戻ってきた。次回は、話題の付録ムックの著者インタビューをお届けする!

★続編⇒『男性も骨格が女性化している? “巻くだけ”で肉体改造できる「神のベルト」とは!』

(取材・文/付録ムック調査班 撮影/五十嵐和博)

最終更新:9/13(火) 16:22

週プレNEWS

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊プレイボーイ

集英社

No.51
12月5日(月)発売

特別定価470円(税込)

トランプが仕掛ける新条約が鬼すぎ!/アス
トンマーティンCEOを独占直撃!/スマホ
3大キャリアを卒業しよう【グラビア】馬場
ふみか/鈴木ふみ奈/松本愛/三城千咲 他

なぜ今? 首相主導の働き方改革