ここから本文です

小島瑠璃子、刑事役でドラマ出演 制服姿にファン食いつく!

R25 9/1(木) 7:00配信

タレントの“こじるり”こと小島瑠璃子(22歳)が、10月スタートの水曜深夜ドラマ『コック警部の晩餐会』(TBS系)に出演することが発表され、Twitterで話題を呼んでいる。

同作品は、柄本佑(29歳)演じる、捜査一課特命警部でプロ級の料理の腕前をもつ“コック警部”こと古久星三(こっく・ほしみつ)が、“料理はうそをつかない”という捜査方針のもと、被害者を理解するため、被害者が食したものを再現するなどマイペースに捜査を進めるグルメミステリードラマ。小島は古久とコンビを組む新人刑事・七瀬あずみを演じる。

七瀬は、刑事ドラマ好きが高じ、念願叶って刑事になるも、古久の自由過ぎる捜査に振り回され、さらには古久を目の敵にしている刑事・猫田典雄(えなりかずき)にも挟まれるハメに…。性格が正反対の2人が、絶妙なコンビで事件解明に挑むドタバタ劇も見どころの一つだという。

これまでタレント・グラビアモデル・スポーツ番組MCと様々な分野で活躍してきた小島だが、意外にもドラマ出演は初めて。自身はTwitterに、

「小島瑠璃子、ドラマ初挑戦します!刑事役(´・ω・`)ゞビビりたおしております。それはもう震えるぐらい。10月から是非みてください!」

と、“ビビっている”ことをつぶやいているが、フォロワーからは、

「こじるりついにドラマか!待ってました!」
「こじるりの演技楽しみにしてるね(°▽°)」

と、“女優・小島瑠璃子”を楽しみにする声があがっているところ。また刑事役ということで、小島がTwitterにアップした初々しいスーツ姿にも、

「スーツ、似合いますね。うんうん。」
「逮捕して下さい」
「ぜひ、捕まりたい」

と萌える人が続出中だ。

バラエティタレントとしてはもちろん、頭の回転の速さと抜群の司会・進行ぶりでアナウンサーにとっても「脅威の存在」として知られるこじるり。ドラマで新たなファンを獲得しそうだ。
(花賀 太)

(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:9/21(水) 22:07

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

Yahoo!ニュースからのお知らせ