ここから本文です

70歳になった吉田拓郎が「SONGS」初登場!

Smartザテレビジョン 9/1(木) 11:00配信

9月10日(土)夜11時から「SONGS『吉田拓郎』」(NHK総合)が放送される。ことし70歳を迎えた吉田拓郎が「SONGS」に初登場する。

【写真を見る】「SONGS『吉田拓郎』」は9月10日(土)夜11時から放送!

'70年代初頭、フォーク界に現れた拓郎は若者たちから絶大な支持を受け、その音楽と型破りな言動で時代を切り開いてきた。ことし4月に70歳を迎えた拓郎は、9月26日(月)から2年ぶりの首都圏ライブをスタートさせる。

「SONGS」では、「今までにないほど全力で臨み、真剣に歌っている」というライブリハーサルに密着して楽曲も紹介する。拓郎のライブリハーサルにテレビカメラが入るのは初めてだという。

さらに、桑子真帆アナによるロングインタビューでは、22歳で上京した頃の思いから、70歳を迎えた今感じていること、さらに「いくつになってもラブソングを歌い続けたい」という真摯(しんし)な思いまで、拓郎の「今」に迫る。

半世紀近くその音楽で「人生」を歌ってきた拓郎は、70歳でどんなライブを見せるのか?「SONGS『吉田拓郎』」では、その一端が垣間見えるはずだ。

最終更新:9/1(木) 11:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
12月7日

特別定価:350円

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。