ここから本文です

三森すずこ、豊崎愛生、飯田里穂 人気声優たちの女子力は?

Smartザテレビジョン 9/1(木) 13:51配信

音楽情報誌「CD&DLでーた」のサブブランドとして刊行しているガールズビジュアルブック「My Girl」の最新号「My Girl vol.14“VOICE ACTRESS EDITION”」が2016年9月7日(水)に発売される。今号は三森すずこを1stカバー(表紙)、豊崎愛生を2ndカバー(裏表紙)に迎え、飯田里穂、久保ユリカ、小松未可子などの女性声優たちのグラビア&インタビューが多数収録されている。

【写真を見る】豊崎愛生はブルーを基調に雰囲気たっぷりのグラビア

三森すずこの特集では、ビューティ&ナチュラルテイストの撮り下ろしフォト12ページに加え、9/7(水)にリリースするニューアルバム『Toyful Basket』についてロングインタビューを掲載。また豊崎愛生は、ブルーを基調としたドラマチックな雰囲気のフォトページを10ページ掲載。こちらも、ニューシングル「walk on Believer♪」について深く迫っている。

そして「My Girl vol.14」では“私の女子力”、“歌手としての私”という2テーマでもインタビューを行なっている。「女子力は高いほう?/それとも低いほう?」「女子力を磨くためにしていることは?」「音楽活動を通して、何か気づいたことは?」「声優の時と歌う時では、声の使い方/表現は違う?」など、人気声優たちに普段なかなか聞けない話題でトークを展開。それぞれの内面に迫る内容となっている。

最終更新:9/1(木) 13:51

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。