ここから本文です

話題の英国少年Bars&Melodyが日本デビュー「日本語ラップうまくなりたい」

週刊女性PRIME 9/1(木) 16:00配信

 イギリスの大人気オーディション番組に出演し、ひと晩でスターへと駆け上がったチャーリーとレオンドルによる2人組Bars&Melody(バーズ&メロディ)。

レオンドル「ひと晩の間に、ソーシャルメディアのフォロワーが何万と増えたし、次の日は、道を歩くのも大変だった。人生が変わっちゃった」

チャーリー「いまでも、現実じゃないんじゃないかって気がしてる」

 実際にいじめにあっていたレオンドルが、自身のリアルな思いをラップにした『Hopeful』の動画は、SNSを通してまたたく間に世界中へ拡散。YouTubeの再生回数は、優に1億回を超えている。

レオンドル「すごい再生回数になったことで、これだけ、いじめの問題が深刻で、いろいろな場所にはびこっているということが、わかってもらえたと思う。

 僕らのメッセージによって、たくさんの人の価値観や考えが変わったり、もう1度、いじめについて考えてもらういい機会になったんじゃないかな。オーディションのステージに上がる直前まで不安だったけど、あのとき自分のストーリーを歌えたことが、今の自信につながっている」

チャーリー「レオがやったことは、すごいことだと思う。勇気ある行動をした彼を、とても尊敬しているし、刺激を受けているよ」

 世界中が感涙した大ヒット曲『Hopeful』の日本語バージョンを収録した同名のアルバムで、ついにふたりは日本デビューを果たした。

チャーリー「日本語で歌うのは初めてだったけど、すごく楽しかった!」

レオンドル「僕も初めてで新鮮だった。将来的には、もっと日本語でのラップがうまくできるようになりたい」

チャーリー「もっともっと日本のファンも増やしたいし、アーティストとしても大きくなりたいな」

レオンドル「アリーナみたいな大きい会場をソールドアウトできるくらいにね」

 夢を語ってくれたふたりが、会ってみたい日本のアーティストとは? 

ふたり「BABYMETAL!!」

レオンドル「まだ、テレビでしか見たことがないんだ。近々、イギリスでライブを見る予定♪」

最終更新:9/1(木) 16:00

週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」11月29日発
売号 / 毎週火曜日発売

定価390円(税込)