ここから本文です

暑い日を乗り切るシンプルポニーが”+1テク”でぐっとおしゃれに!

集英社ハピプラニュース 9/1(木) 0:00配信

ヘアアレンジの基本ともいえる、ひとつ結び。ゴム1本あれば、結ぶ位置を変えるだけでバリエーションが広がります。暑い夏を乗り切るには高い位置で結ぶポニーテールがおすすめ。手抜きに見えないよう、1テクニックを加えて“シンプルだけどおしゃれ”を目指して!


あごと耳の上部を結んだ延長線上にあるゴールデンポイントに髪をまとめた王道ポニーテール。ゴムを隠す毛束をツイストにしてメリハリのあるスタイルに仕上げました。前髪はセンターで分けて、頬にかけることで小顔かつ大人っぽい印象になります。

【HOW TO】
【1】26mmのヘアアイロンで全体をMIX巻きにする。やわらかめのワックスを全体になじませ、手ぐしで髪を集めてゴールデンポイントで結ぶ。
【2】結び目を抑えながら、トップの髪を斜め前方向に引き出し高さを出す。
【3】ひとつに結んだ毛束から髪を少量取り、毛先までツイストにする。ゴムを隠すように巻きつけてピンで留める。前髪を整えて完成。

トップス ¥6,900(税抜)/pool studio alivier(銀座マギー/☎03‐3748‐1212)

ヘア&メイク/工藤由佳(Un ami omotesando) 撮影/廣江雅美 スタイリング/城田望(kind) モデル/関紗也加 文/岩淵美樹

Un ami omotesando

集英社

最終更新:9/1(木) 0:00

集英社ハピプラニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。