ここから本文です

ユーベ、コロンビア代表MFを期限付きで獲得。3年レンタルの買取オプション付き

フットボールチャンネル 9/1(木) 6:13配信

 ユベントスが8月31日、チェルシーからコロンビア代表MFフアン・クアドラードを獲得したことを発表した。2019年6月までのレンタル移籍となり、買取オプションも付いている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 英紙『スカイスポーツ』によると、レンタル料は年間500万ユーロ(約5億7000万円)となり、買取オプションを行使して完全移籍で獲得する場合は2500万ユーロ(約28億9000万円)以上を支払うことになるとのこと。

 クアドラードは2015年2月にフィオレンティーナからチェルシーに加入したが出場機会に恵まれず同年8月にユベントスに期限付き移籍。昨季はリーグ戦28試合に出場し4得点6アシストを記録した。今年6月にレンタル期間終了でチェルシーに復帰していたが、今季も再びユベントスで戦うことになる。

フットボールチャンネル

最終更新:9/1(木) 6:24

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。